キャンペーン

大幅値下げ&30%OFF 価格改定キャンペーン

NEWCellAmp Direct シリーズが開く!
細胞からのリアルタイムRT-PCRの新時代

キャンペーン期間:2018年11月5日~2018年11月22日

培養細胞などから、RNA抽出操作を行うことなく簡単な手順で2ステップリアルタイムRT-PCRを行うためのキット
CellAmp Direct RT-qPCR Kitの価格を改定し、よりお求めやすくなりました。
このたび、期間限定で30% OFFキャンペーンを実施いたします。お得なこの機会をぜひご利用ください!
特長1:シンプルな実験操作
細胞を溶かすだけで簡便にリアルタイムPCRが可能です
特長2:パワーアップされたLysis Buffer
従来難しかったiPS細胞や幹細胞でも使用可能になりました
特長3:精製RNAとの高い相関性
多くの細胞にてカラム精製RNAと同等のCt値が確認できています

CellAmp Direct シリーズが開く!
細胞からのリアルタイムRT-PCRの新時代

30%OFF

対象製品

メーカー
略称
製品コード 製品名 容量 通常価格
(税別)
キャンペーン価格
(税別)
別キャンペーン個数 発注
メモ
キャンペーンユニットID 対象リストID 製品ID
TKR 3735S CellAmp™ Direct TB Green™ RT-qPCR Kit
  • ライセンス
1 Kit ¥22,000 ¥15,400
TKR 3735A CellAmp™ Direct TB Green™ RT-qPCR Kit
  • ライセンス
1 Kit ¥90,000 ¥63,000
TKR 3736S CellAmp™ Direct Probe RT-qPCR Kit
  • ライセンス
1 Kit ¥20,000 ¥14,000
TKR 3736A CellAmp™ Direct Probe RT-qPCR Kit
  • ライセンス
1 Kit ¥88,000 ¥61,600
TKR 3737S CellAmp™ Direct Lysis and RT set
  • New
1 Set(20回) ¥12,800 ¥8,960
TKR 3737A CellAmp™ Direct Lysis and RT set
  • New
1 Set(100回) ¥58,800 ¥41,160
※1 Lysis 20回、qPCR 100回 (25 μl反応系)
※2 Lysis 100回、qPCR 500回 (25 μl反応系)


iPS細胞由来の心筋細胞を使った実験例

CellAmp Direct TB Green RT-qPCR Kit(製品コード 3735)の実験例

【方法】

iPS細胞から心筋細胞に分化誘導を行い、分化誘導開始5日後、18日後、42日後(それぞれday 5、day 18、day 42と表記する)に細胞数が1×104 cellsになるように回収し、プロトコールに従ってそれぞれライセート50 μlを調製した。
さらにプロトコールに従って逆転写反応、リアルタイムPCRを行い、遺伝子発現解析を実施した。
コントロールとして精製したtotal RNA(1×104 cellsからRNA抽出)を用い、同様に遺伝子発現解析を行った。 CellAmp Direct TB Green RT-PCR Kit(製品コード 3735)の実験例

【結果】

day 5を1とした場合の発現量の遷移を比較したところ、本製品で調製したライセートからも、高純度に精製されたRNAを用いた場合と同等の遺伝子発現のプロファイル結果が得られた。


CellAmp Direct Probe RT-qPCR Kit(製品コード 3736)の実験例

【方法】

HeLa細胞、Jurkat細胞、293細胞、ヒト皮膚線維芽細胞(NHDF)、およびiPS細胞から誘導した心筋細胞をそれぞれ1×104 cellsになるように回収し、プロトコールに従ってそれぞれライセート50 μlを調製した。さらにプロトコールに従って逆転写反応、リアルタイムPCRを行い、遺伝子発現解析を実施した。
コントロールとして精製したtotal RNA(1×104 cellsからRNA抽出)を用い、同様に遺伝子発現解析を行った。

【結果】

本製品で調製したライセートからも、高純度に精製されたRNAを用いた場合と同等の遺伝子発現のプロファイル結果が得られた。


▲このページのトップへ