キャンペーン

レジオネラ属菌生菌遺伝子検査の再評価・再検討におすすめ!

好評実施中レジオネラ属菌生菌遺伝子検査 Reスタート応援キャンペーン(ID:N89C)

キャンペーン期間:2019年12月9日~2020年3月31日

「以前にレジオネラ生菌遺伝子検査を試したことがあるが、改めて検討したい。」という多くのご要望にお応えして、試薬セットのみを半額以下でお得に購入できる「Reスターターセット」をご用意いたしました。


令和元年9月19日に、厚生労働省医薬・生活衛生局生活衛生課長通知「公衆浴場における浴槽水等のレジオネラ属菌検査方法について」(薬生衛発0919第1号)が発出され、 迅速検査法(遺伝子検査法)として、LC EMA-qPCR法、qPCR法が収載されました。生菌遺伝子の定量が可能なLC EMA-qPCR法であれば、迅速検査法のみで水質基準に適合しているか否かを判定可能である旨も述べられています。
この機会に
Reスターターセット技術サポートで、再評価しませんか?
キャンペーン
対象のお客様
以前に「レジオネラ属菌生菌遺伝子検査スターターセット」キャンペーン等をご利用いただき すでに光照射装置(LED Crosslinker 12)をお持ちの方

■ Reスターターキット専用発注書はこちら
製品名容 量製品コード通常価格合計(税別)キャンペーン価格
(税別)
レジオネラ属菌生菌遺伝子検査
Reスターターセット(LC EMA-qPCR法
一式7736¥117,500¥54,000

■ 各セットの内容
製品名製品コード容量概要
Legionella LC Medium Base901690 ml液体培養に使用する培地のBase
Viable Legionella Selection Kit for LC EMA-qPCR773050回LC EMA-qPCR専用のEMA試薬キット
Lysis Buffer for Legionella918150回レジオネラ属菌専用の簡易DNA抽出試薬
CycleavePCR Legionella(16S rRNA)Detection KitCY24050回リアルタイムPCR試薬。レジオネラ属菌の16S rRNA遺伝子を検出
※上記セットには光照射装置は含まれていません。
検査の立上げに便利な「技術サポート特典」つき!
技術サポート
内容
LC-EMA-qPCR法を実施する上でお困りのこと、プロトコールや手技に関するご質問に弊社スタッフがお答えし、実験操作の技術指導まで手厚くサポートいたします。


ご注文方法

専用発注書でご注文ください。お申し込みは1施設様1回限り、1個のみです。 専用発注書はこちら

(参考)厚生労働省通知法に収載されたレジオネラ属菌の遺伝子検査法
分類 手法 迅速検査法
のみでの判定
用途 結果判定 検査法の特長 詳細
生菌
検出法
LC EMA-
qPCR
◎水質適合判断
○スクリーニング検査
検査開始
2日目
液体培養(18時間)とEMA処理の組み合わせにより、確実に生菌を選択的に検出できる 詳細は
こちら
生菌死菌
検出法
qPCR × ◎陰性確認
○スクリーニング検査
検査開始
1日目
ろ過濃縮検体からqPCR検出を行う。死菌の存在も潜在的な汚染リスクとして評価できる 詳細は
こちら