キャンペーン

アデノ随伴ウイルス実験を行っている方必見!

NEWアデノ随伴ウイルス実験☆無料モニター募集【5名様限定!】

キャンペーン期間:2018年5月7日~2018年5月25日

AAVベクター培養上清(血清の有無にかかわらず)の濃縮や、AAVベクターを含む溶液のバッファー交換などの様々な用途に使用可能な【 AAVpro Concentrator 】の無料モニターを5名様限定で募集します。

モニターをお願いする方には、製品(価格¥60,000)を無料でご提供します。
まだ、AAVpro Concentratorを試されたことがない方は、この機会にお申込みください!
セロタイプによっては、培養上清中に多くの組換えAAVが分泌されているのをご存知ですか?
参考文献より抜粋、詳細は参考文献を参照ください。
参考文献
  1. Luk H. Vandenberghe, Ru Xiao, Martin Lock, Jianping Lin, Michael Korn, and James M.
    Efficient Serotype-Dependent Release of Functional Vector into the Culture Medium During Adeno-Associated Virus Manufacturing
    PMC 2010 Oct; 21(10): 1251-1257.
  2. Martin Lock, Mauricio Alvira, Luk H. Vandenberghe, Arabinda Samanta, Jaan Toelen, Zeger Debyser, and James M. Wilson
    Rapid, Simple, and Versatile Manufacturing of Recombinant Adeno-Associated Viral Vectors at Scale
    PMC 2010 Oct; 21(10): 1259–1271.

モニター製品

製品コードTakara Code 製品名 容量価格(税別)
66746674 AAVpro® Concentrator 1 Kit¥60,000
特長
  • さまざまな血清型AAVに適用
  • 高回収率
  • 煩雑な工程は不要
  • AAVベクターを濃縮するために必要なすべてのバッファーを付属
  • 血清の有無に影響されずに濃縮可能


■応募方法
以下の「お申込み」ボタンをクリックし、必要事項をご記入の上、ご応募ください。
お申込みはこちら
  ※リンク先は社外(Survey Monkey社)のサイトです。
■応募条件
・本製品に興味があり、まだ使用したことがない方
・製品到着後、2018年8月末までに評価が可能で、簡単な結果アンケートとデータ提供にご協力いただける方
・日本国内在住の方
(フィードバックいただいた結果を弊社ウェブサイトへの掲載などに利用させていただく場合があります。)
■募集期間
2018年5月7日~5月25日
■当選者の発表
・ご応募いただいた方全員に、メールにて抽選結果をお知らせします。
・当選者への製品の発送は6月中旬となります。

<AAVpro Concentratorのアプリケーション例>

無血清培養上清からのAAVベクターの濃縮
濃縮後AAVベクターの感染能評価

▲このページのトップへ