キャンペーン

NEW2019年度 タカラバイオ Autumnキャンペーン(ID:N76)

キャンペーン期間:2019年9月2日~2019年9月30日

ぜひ一度使っていただきたい、困ったときのおススメキットをご紹介

キャンペーン期間:2019年9月2日~2019年9月30日

これで解決!
皆様、下記のような「困った・・」はありませんか?そんなときにはぜひタカラバイオ製品をお試しください。
ここでご紹介している製品はすべて、キャンペーン対象製品です。この機会をお見逃しなく!

①PCRで困った・・

PCRで困った・・
ハイエンドなPCR酵素Tks Gflex
製品名容量製品コード通常価格キャンペーン価格
Tks Gflex DNA Polymerase 250 U
(200回)
R060A¥32,000¥22,400





Tks Gflexは、タカラバイオ独自の伸長因子と新規開発したプライミング特異性の向上物質を使用することで、抜群のPCR成功率を実現したPCR酵素です。一般的なPCR酵素では増幅が困難なGCリッチや長鎖ターゲットも確実に増やせます。また、正確性が高いα型酵素がベースなのでエラーも少なく、増幅産物はクローニングにも問題なく使っていただけます。

②ゲノム編集(CRISPR/Cas)で困った・・

ゲノム編集(CRISPR/Cas)で困った・・
Cas9タンパク質Guide-it Recombinant Cas9
製品名容量製品コード通常価格キャンペーン価格
Guide-it Recombinant Cas9 (Electroporation-Ready) 100 μg632641¥20,000¥17,000





CRISPR/Casにおいて、ベクターではなくCas9タンパク質そのものを導入する方法が今流行っています。遺伝子でのCas9導入とは異なり、対象生物内で転写・翻訳・発現というファクターがありませんので、スピーディーかつ効率よくゲノム編集が行えます。実際、sgRNA配列は同じで、プラスミドベクターをCas9タンパク質に置き換えるだけで、編集効率がUpした例が多々あります。尚、Cas9タンパク質を使う場合 は、sgRNAも予め調製して両者の複合体を形成する必要があり、導入にはエレクトロポレーションやトランスフェクション試薬が使われます。

③クローニングで困った・・

クローニングで困った・・
簡単クローニングキットIn-Fusion
製品名容量製品コード通常価格キャンペーン価格
In-Fusion HD Cloning Kit 10回639648¥23,000¥18,400





In-Fusionは、制限酵素やライゲーションキットによる切り貼り不要な超簡単クローニングキットとして有名ですが、実は目的クローンの取得率が高いことをご存知ですか?ライゲーション法によるクローニングでなかなか目的クローンが取れず苦労の連続だった方が、In-Fusionに替えてみたところ一発で目的クローンの取得に成功したというケースが何度もあります(そんなとき、もっと早くIn-Fusionを使えばよかったと皆さま後悔されます)。ライゲーションキットよりも価格は高いですが、失敗して無駄にする時間、労力、サンプルを考えると、トータルコストではかえってIn-Fusionの方が安くなります。

④次世代シーケンスで困った・・

次世代シーケンスで困った・・
微量OK、しかも簡単なライブラリー調製キットThruPLEX
製品名容量製品コード通常価格キャンペーン価格
SMARTer ThruPLEX DNA-Seq Kit 24回R400674¥104,000¥83,200





ThruPLEXは、50 pgという超微量DNAからでも、サンプル量が多い時と遜色のない高品質なイルミナ社NGS装置用ライブラリーが調製できます。特に、サンプルが微量な場合が多いChIP(クロマチン免疫沈降)-Seqを行うユーザー様に、大変ご好評をいただいています。操作もサンプルの移し替えがほとんど必要なく、面倒なビーズ精製が他社キットでは2回のところが1回で済む「1チューブ、3ステップ」プロト コールとなっており、他社キットに比べて圧倒的に簡単です。また、チューブも色分けされていてわかりやすい構成になっているため、ライブラリー調製に慣れていない初めての方にもってこいです。
* 本キットにIndex Kitは含まれていませんので、別途ご購入ください。

▲このページのトップへ