この画面を閉じる

Q&A

LDH Cytotoxicity Detection Kit

LDH Cytotoxicity Detection Kit

Q1 全く発色しないが?
A1 1. 細胞濃度を調べてください。低すぎるのかもしれません。2. LDH活性を阻害する物質が含まれていないか、測定物質や測定培地を調べてください。(物質コントロール II 「■コントロールの設定」参照)

Q2 低コントロールでも強く発色するが?
A2 1. 細胞濃度を調べてください。高すぎるのかもしれません。2. LDH活性をもつ物質が含まれていないか、測定物質や測定培地を調べてください。(物質コントロール I 「■コントロールの設定」参照)3. 自然に放出されるLDH活性が高いのは、測定に用いた細胞の状態が悪いからかもしれません。細胞の状態を調べてください。ある細胞系は短い培養時間でも、無血清培地では生存できません。血清濃度を約1-5%に増やしてみてください。

Q3 強く発色しているのだが、低い吸光度値となってしまうのはなぜ?
A3 バックグラウンドの値を調べてください。自動的に計算している場合、バックグラウンドの値が高いと、結果として測定値はあまりにも低い吸光度値となります。LDH活性をもつ物質が含まれていないか、測定培地を調べてください。(血 清、物質コントロール I 「■コントロールの設定」参照)

Q4 effector細胞コントロールが強く発色するのだが。
A4 分離方法や培養条件が不適切なため、effector細胞の状態が悪いと思われます。細胞培養を改良してください。密度勾配法により、死んだeffector細胞と生きているeffector細胞を分離してください。

この画面を閉じる