この画面を閉じる

Protocols

PrimeScript™ One Step RT-PCR Kit Ver.2

PrimeScript™ One Step RT-PCR Kit Ver.2 の操作方法(製品コード RR055A/B)

  1. 下記に示す反応液を調製する。
    試薬 使用量 最終濃度
    PrimeScript 1 step Enzyme Mix 2 μl
    2× 1 step Buffer 25 μl
    上流Primer(20 μM)*1(センス) 1 μl 0.4 μM
    下流Primer(20 μM)*2(アンチセンス) 1 μl 0.4 μM
    Template RNA X μl*3
    (or Positive Control RNA 1 μl)
    RNase Free dH2O up to 50 μl

    *1 Positive Control RNAの場合、F-1 Primer
    *2 Positive Control RNAの場合、R-1 Primer
    *3 total RNAの場合は1 μg以下を推奨。
  2. 調製したチューブをサーマルサイクラーにセットし、至適プログラムでRT-PCRを行う。
    一般的な反応条件
    (A) PCRを3 stepで行う場合 (B) PCRを2 stepで行う場合
    50℃
    94℃
     30 min.
     2 min.
    50℃
    94℃
      30 min.
      2 min.
        ↓    ↓
    94℃
    55~65℃
    72℃
     30 sec.
     30 sec.
     1 min./kb
     
    25~30 cycles 98℃
    68℃
      10 sec.
      1 min./kb
     
    25~30 cycles

    Positive Control RNAの場合*
    50℃
    94℃
      30 min.
      2 min.
       ↓
    94℃
    60℃
    72℃
      30 sec.
      30 sec.
      1 min
     
    30 cycles

    * コントロール反応では、462 bpの増幅産物が得られる。
この画面を閉じる