この画面を閉じる

Protocols

EpiScope® Nucleosome Preparation Kit

リアルタイムPCR によるヌクレオソームDNA解析法

EpiScope Nucleosome Preparation Kit(製品コード 5333)
本製品により調製されたヌクレオソームDNAをリアルタイムPCRで解析する場合は、NucleoSpin Gel and PCR Clean-upを用いてDNA抽出を行う際に、約50 μl の溶出液(Buffer NE)で溶出を行う。通常、溶出液2 μlをリアルタイムPCRの鋳型として使用する。

リアルタイムPCR用キットTB Green Premix Ex Taq GC (Perfect Real Time) とThermal Cycler Dice Real Time System II を使用したリアルタイムPCR実施例。

  1. 以下の反応液を氷上で調製する。
    試薬使用量
    TB Green Premix Ex Taq GC(2 ×)12.5 μl
    Forward Primer (10 μM)0.5 μl
    Reverse Primer (10 μM)0.5 μl
    Template2.0 μl
    滅菌精製水9.5 μl
    合計25 μl
  2. 反応を開始する。 始めは、以下の標準プロトコールで反応を行う。必要に応じてPCR条件を至適化する。
    95℃ 30秒 →(95℃ 5秒/60℃ 30秒)×40サイクル→融解曲線分析
この画面を閉じる