この画面を閉じる

Application

TaKaRa 炭疽菌 PCR Detection Kit

電気泳動による検出の実施例

TaKaRa 炭疽菌 PCR Detection Kitを用い、炭疽菌より抽出精製したDNA(1 ng、10 ng)を鋳型としてPCR反応後、電気泳動に供した。

【反応液組成】
5×Reaction Mixture 10μl
PA Primers (PA7, PA6) 4μl
CAP Primers (M011, M012) 4μl
Template 1μl
TaKaRa Ex Taq HS 0.25μl
滅菌蒸留水 30.75μl

Total 50 μl

【PCR条件】
 95℃ 2 min.
 95℃ 15 sec. 35 cycles
 60℃ 15 sec.
 72℃ 30 sec.
 72℃ 5 min.
【結果】
レーン1では、PA、CAPともにインターナルコントロール(IC)のバンドのみが確認された(98 bp, 409 bp)。このことから、反応液に対するコンタミネーションはない。
また、レーン2、3はともにPA、CAP遺伝子陽性であった(211 bp, 591 bp)。


レーン M: 100 bp DNA ladder
1: Negative Control
2: 炭疽菌抽出精製DNA 1 ng
3: 炭疽菌抽出精製DNA 10 ng
電気泳動写真
(炭疽菌抽出精製DNAは、帯広畜産大学 畜産学部 獣医学科 牧野壮一先生にご恵与いただきました。)
この画面を閉じる