この画面を閉じる

Application

Osteocalcin EIA Kit (for Pig)

ミニブタ血清サンプルの測定

(1)Gla型オステオカルシンの測定
Pig Gla-Osteocalcin EIA Kit(製品コード MK139)
ミニブタ4頭(オス2頭、メス2頭)の個体別血清を用いて、生後8~10ヵ月齢間のGla型オステオカルシン量をモニタリングした。測定は、8倍希釈と16倍希釈の2段階濃度で実施した。

ミニブタ測定倍率
8倍希釈16倍希釈
個体A(メス)8ヵ月34.316.9
9ヵ月36.418.6
10ヵ月25.613.2
個体B(メス)8ヵ月21.410.4
9ヵ月14.77.0
10ヵ月14.47.3
個体C(オス)8ヵ月44.023.4
9ヵ月19.79.4
10ヵ月21.010.8
個体D(オス)8ヵ月46.623.8
9ヵ月36.518.6
10ヵ月30.815.7


<結果>
8ヵ月齢、9ヵ月齢、10ヵ月齢においてGla型オステオカルシンの測定値が緩やかに減少した。成長期をピークとして骨代謝回転が落ち着いていく様子がうかがえる。
(2)Glu型オステオカルシンの測定
Pig Glu-Osteocalcin EIA Kit(製品コード MK149)
ミニブタ4頭(オス2頭、メス2頭)の個体別血清を用いて、生後8~10ヵ月齢間のGlu型オステオカルシン量をモニタリングした。測定は、2倍希釈と4倍希釈の2段階濃度で実施した。

ミニブタ測定倍率
2倍希釈4倍希釈
個体A(メス)8ヵ月16.010.2
9ヵ月19.211.4
10ヵ月9.96.5
個体B(メス)8ヵ月9.15.4
9ヵ月4.22.9
10ヵ月5.03.5
個体C(オス)8ヵ月22.114.4
9ヵ月10.96.4
10ヵ月9.15.8
個体D(オス)8ヵ月19.212.7
9ヵ月12.27.8
10ヵ月10.96.7


<結果>
8ヵ月齢、9ヵ月齢、10ヵ月齢においてGlu型オステオカルシンの測定値が緩やかに減少した。成長期をピークとして骨代謝回転が落ち着いていく様子がうかがえる。
この画面を閉じる