この画面を閉じる

Application

アプリの部屋Topへ

バイサルファイト処理を行ったHeLaゲノムDNAを鋳型としたPCR増幅

【方法】
バイサルファイト処理MethylEasy Xceed Rapid DNA Bisulphite Modification Kit(製品コード ME002)
ターゲットCDH1MLH1BRCA1 gene 上流のCpG アイランド領域
増幅サイズ153 bp (CDH1)、297 bp (CDH1)、136 bp (MLH1)、292 bp (MLH1)、613 bp (BRCA1)、1,017 bp (BRCA1)

<反応液組成>
 液量終濃度
バイサルファイト処理HeLa ゲノムDNA(50 ng/μl)2 μl100 ng / 50 μl
10×EpiTaq PCR Buffer (Mg2+ free)5 μl1 ×
25 mM MgCl25 μl2.5 mM
dNTP Mixture(各2.5 mM)6 μl0.3 mM
Sense Primer(20 μM)1 μl0.4 μM
Antisense Primer(20 μM)1 μl0.4 μM
TaKaRa EpiTaq HS(5 U/μl)0.25 μl1.25 U/50 μl
滅菌蒸留水up to 50 μl 

<PCR条件>
98℃10 sec.
40 cycles
55℃30 sec.
72℃[30 sec./~500 bp、1 min./500 bp~]

【結果】
1 Kbを超えるターゲットを含め、各領域で良好な増幅が確認できた。
レーン:増幅サイズ
1:153 bpCDH1
2:297 bpCDH1
3:136 bpMLH1
4:292 bpMLH1
5:613 bpBRCA1
6:1,017 bpBRCA1
M:100 bp DNA Laddar
アガロースAgarose L03「TAKARA」(製品コード 5003/5003B)
ゲル濃度2%
染色法エチジウムブロマイド染色
この画面を閉じる