この画面を閉じる

Application

タンパク質 分画抽出:糖タンパク質の分離

FOCUS™ PhosphoRich™を用いて抽出した画分のSDS-PAGEによる解析

方法
さまざまな濃度のリン酸化タンパク質phosvitinをFOCUS PhosphoRich(製品コード 786-255)のPhospho-Columnへアプライし、よく洗浄後タンパク質を溶出した。溶出画分のSDS-PAGEを行い、Reversible Zinc Stainにより染色した。
結果
染色の結果、phosvitinの検出を確認できた。
この画面を閉じる