この画面を閉じる

Application

アプリの部屋Topへ

高濃度フミン酸中でのPCR

MightyAmp DNA Polymerase Ver.3(製品コード R076A)
土壌中に存在しているフミン酸は、PCR反応を強力に阻害することが知られている。
本製品はフミン酸に対する耐性が既存のPCR酵素に比べ格段に高く、土壌成分を多く含むクルードサンプルを用いたPCRでも高い成功率が期待できる。

高濃度フミン酸でのPCR

N フミン酸 添加なし
1  0.1 μg
2  0.2 μg
3  0.3 μg
4  0.4 μg/25 μl反応系
M 100 bp DNA Ladder
鋳型 大腸菌ゲノムDNA(2×105 copy 相当)
ターゲット 16S rDNA 173 bp
各酵素の推奨条件で反応(3 step PCR)

フミン酸の他にもリポ多糖を多く含む系、ポリフェノールやカテキンを多く含む系、メラニンやインディゴなど色素成分を含む系でも既存酵素に比べて良好な結果が得られることを確認している。
(弊社比較データ)
この画面を閉じる