この画面を閉じる

Application

NucleoBond® AXG Column

高分子DNAの精製(NucleoBond AXGと他社製品の比較)

HeLa細胞及びマウス脳の試料から、NucleoBond AXG 20+NucleoBond Buffer Set IV(本製品)、NucleoSpin Tissue、A社陰イオン交換カラム製品、A社スピンカラム製品、並びにDNAiso Reagent、B社液体性DNA精製試薬を用いてゲノムDNAを精製し、得られたゲノムDNAをパルスフィールド電気泳動で解析した。
その結果、NucleoBond AXG 20カラムにより、切断の少ない高分子ゲノムDNAの精製が可能であることが示された。

パルスフィールド電気泳動
M: 高分子DNAマーカー(Low Range PFG Marker(NEB社))

 抽出試薬・キット
1NucleoBond AXG 20+NucleoBond Buffer Set IV
2NucleoSpin Tissue
3A社陰イオン交換カラム製品
4A社スピンカラム製品
5DNAiso Reagent
6B社液体性DNA精製試薬
(弊社比較データ)
この画面を閉じる