研究目的に応じたLNAオリゴのプライマーやプローブを合成いたします

LNA™合成

メンテナンス中のため、一部サービスの設計サイトがご利用いただけません。

特長

  • 高い配列特異性を持つLNAオリゴを用いたプライマー、プローブおよびインヒビター合成
  • LNAライセンスを有するExiqon社の最先端のアルゴリズムを用いたカスタム設計
  • 目的に応じてラージスケール(mg)の合成にも対応

概要

Exiqon社の最先端のアルゴリズムを用いてLNAを含むプライマー、プローブ、インヒビターを設計・合成します。
なお、Exiqon社では設計済みのプライマー、プローブ、インヒビターを多数ご用意しております。まずは、設計済み製品をご確認の上、検索サイトでヒットしない場合はカスタム製品をご利用ください。

サービス内容

1.LNA microRNA PCR Primer Set, Custom
LNA microRNA PCR Primer Set, Custom
microRNA検出を目的とした定量RT-PCR用primer setを設計・合成します。 Forward primer、Reverse primerともにターゲットのmicroRNAに対して特異的な配列を持ち、最適な位置にLNAを配したプライマー設計を行います。
容量:200反応分
修飾:なし
カスタム製品詳細はこちら
設計サイトメンテナンス中のため、ご利用いただけません。
  (検索サイトでヒットしないmiRNAがカスタム対象になります)
設計済み製品詳細はこちら

2.LNA microRNA Detection Probe, Custom
LNA microRNA Detection Probe, Custom
microRNAのノーザンブロットおよびin situハイブリダイゼーション用のLNAプローブを設計・合成します。 各プローブは、高い配列特異性で二次構造をとりにくく、セルフアニーリングが最小限となるようにLNA位置が最適化されています。 標識の種類として、DIG*1、biotin、fluorescein、TYE563*2、TYE665*2、aminoラベルから選択でき、3'末端、5'末端、または両末端のラベル化が可能です。 非RIラベル法によるノーザンブロット解析でmiRNAを検出する場合には、DIG*1ラベルプローブの使用を推奨します。
容量:1 nmol
修飾:未標識、DIG*1、biotin、fluorescein、TYE563*2、TYE665*2またはamino基を3'末端、5'末端または両末端に標識可能
カスタム製品詳細はこちら
  (検索サイトでヒットしないmiRNAがカスタム対象になります)
設計済み製品詳細はこちら
*1 Licensed from Roche Diagnostics GmbH
*2 TYE563(Ex.549 nm、Em.563 nm)はCy3の、TYE665(Ex.645 nm、Em.665 nm)はCy5の代替品として使用可能

3.LNA microRNA Inhibitor, Custom
LNA microRNA Detection Probe, Custom
最新の設計アルゴリズムを用いて、鎖長やLNA配置を最適化したmicroRNAインヒビターを合成します。 本インヒビターは、優れた特異性と生物学的安定性を有するほか、セルフアニーリングが最小限に抑制されているため、高い再現性を有します。
容量:スモールスケール合成(1, 5, 15 nmol)、ラージスケール合成(5 mg~)
修飾:3'FAM、5'FAM、Me-dcなど
カスタム製品詳細はこちら
  (検索サイトでヒットしないmiRNAがカスタム対象になります)
設計済み製品詳細はこちら

4.LNA microRNA Target Site Blocker(TSB)
LNA microRNA Target Site Blocker(TSB)
LNA microRNA Target Site Blockerは、mRNA中のmicroRNA結合部位をブロックすることで、microRNAの結合を競合的に阻害するアンチセンスオリゴヌクレオチドです。 一般にmicroRNAは複数のmRNAを標的としますが、Exiqon社独自のアルゴリズムで設計されたTSBは、単一のmRNAにおけるmicroRNA結合部位と特異的に結合し、microRNAの結合をブロックすることができます。
容量:スモールスケール合成(5 nmol)、ラージスケール合成(5 mg~)
修飾:なし
カスタム製品詳細はこちら
設計済み製品はございません。全てカスタム対応になります

5.LNA mRNA Detection probe, Custom
LNA mRNA Detection probe, Custom
Exiqon社独自のアルゴリズムを用いて設計されたノーザンブロットおよびin situハイブリダイゼーション用のmRNA検出LNAプローブを設計・合成します。
容量:250 nmol、1 μmol、5 μmol、10 μmol
修飾:未標識、DIG、biotin、fluoresceinなど
カスタム製品詳細はこちら
設計サイトメンテナンス中のため、ご利用いただけません。
設計済み製品はございません。全てカスタム対応になります
Licensed from Roche Diagnostics GmbH

6.Antisense LNA GapmeR
LNA longRNA GapmeR
Antisense LNA GapmeRは、mRNAや長鎖非翻訳RNA(lncRNA)の発現抑制に使用するための短鎖アンチセンスオリゴヌクレオチドです。 一本鎖DNAの両側にLNAを配したgap構造を持ち、LNA部分がターゲット配列に対する親和性とヌクレアーゼ耐性を高め、DNA部分がターゲットRNAとDNA-RNAハイブリッドを形成してRNase Hによる切断を受けることでターゲットRNAを分解します。
容量:5 nmolまたは20 nmol
修飾:3'FAMまたは5'FAM
カスタム製品詳細はこちら
設計サイトメンテナンス中のため、ご利用いただけません。
設計済み製品はございません。全てカスタム対応になります

7.LNA Oligonucleotide, Custom
LNA Oligonucleotide, Custom
ご指定配列のLNA含有オリゴヌクレオチドを合成いたします。
容量:お問い合わせください
修飾:お問い合わせください
カスタム製品詳細はこちら
設計サイトメンテナンス中のため、ご利用いただけません。
設計済み製品はございません。全てカスタム対応になります

★タカラバイオでは、厚生労働省 医薬食品局 食品安全部 監視安全課より通知された「ノロウイルスの検出法 について」(食安監発第1105001号)(最終改正平成25年10月22日付け食安監発1022第1号)に収載されたLNA修飾プライマー”PANR-G1a”(「II 一般食品からのウイルス濃縮法」における逆転写反応専用プライマー)の合成を行っております。
お見積りをご希望の場合はこちらからお問合せください。

価格・納期

ご依頼の内容により異なります。下記ご注文方法の一覧表の「詳細/ご注文方法」部分からご確認ください。

納品物

  • 凍結乾燥品
  • QCレポート

ご注文方法

 カスタムLNA合成サービス 概要 詳細/ご注文方法
 1.LNA microRNA PCR Primer Set, Custom miRNA PCRプライマーセット こちら
 2.LNA microRNA Detection Probe, Custom miRNA検出プローブ こちら
 3.LNA microRNA Inhibitor, Custom miRNAインヒビター(in vitro実験用) こちら
miRNAインヒビター(in vivo実験用)こちら
miRNAインヒビター(精製・修飾選択タイプ)こちら
 4.LNA microRNA Target Site Blocker(TSB) miRNAインヒビター(TSB) こちら
 5.LNA mRNA Detection probe, Custom mRNA/ncRNA検出プローブ こちら(発注手順書)
 6.Antisense LNA GapmeR mRNA/ncRNAアンチセンスオリゴ こちら(発注手順書)
 7.LNA Oligonucleotide, Custom LNAオリゴ合成(配列指定) こちら(発注手順書)

ご留意事項

全てのカスタム製品について、Exiqon社問い合わせサイトへ直接お問い合わせいただいても結構です。
カスタム製品につきましては、ご連絡をいただいてからExiqon社に設計・見積もりなどの手配をいたしますので、価格提示までに時間がかかる場合がございます。
お客様よりご提供いただいたサンプル・情報および納品物の複製物は、別途期限を定めている場合を除き、業務終了後3ヵ月を経過すると順次廃棄いたします。ご了承ください。

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 本受託サービスは、すべて研究目的として作業を行います。納品物を試験研究目的以外へご使用される場合、弊社では納品物に起因する損失・損害等については一切の責任を負いかねます。納品物によっては、その構成物(例えば、ベクター、蛍光色素など)の使用に制限がある場合がありますのでご注意ください。
  • 納品物に起因して、直接的もしくは間接的に発生したお客様の損害については、明らかに弊社の責に帰すべき事由による場合を除いて、弊社は一切その責任を負いません。

▲このページのトップへ