研究目的に最適なmicroRNA定量パネルをカスタム設計

microRNA Custom PCR Panel (Pick-&-Mix Panel)

  • 研究目的に合わせてmicroRNA定量PCRパネルをWeb上でカスタムデザイン
  • 各社リアルタイムPCR装置に適合する96ウェル、384ウェルプレートが選択でき、レイアウト、バッチサイズも選択可能(最小注文単位8プレート)
  • 反応性確認済みのmiRCURY LNA Universal RT microRNA PCR assayからプライマーセットを選択
  • Ready-to-Useで簡単に多検体のmicroRNAプロファイリングが可能
メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
EXQ Pick-&-Mix microRNA PCR Panel, 96 well Ready-to-Use
  • 取寄
8 plates ¥350,000
説明書・データシート・ベクター情報
EXQ Pick-&-Mix microRNA PCR Panel, 96 well Ready-to-Use
  • 取寄
12 plates ¥450,000
説明書・データシート・ベクター情報
EXQ Pick-&-Mix microRNA PCR Panel, 96 well Ready-to-Use
  • 取寄
追加 4 plates ¥150,000
4 platesのみのご注文はできません 説明書・データシート・ベクター情報
EXQ Pick-&-Mix microRNA PCR Panel, 384 well Ready-to-Use
  • 取寄
8 plates ¥920,000
説明書・データシート・ベクター情報
EXQ Pick-&-Mix microRNA PCR Panel, 384 well Ready-to-Use
  • 取寄
12 plates ¥1,200,000
説明書・データシート・ベクター情報
EXQ Pick-&-Mix microRNA PCR Panel, 384 well Ready-to-Use
  • 取寄
追加 4 plates ¥320,000
4 platesのみのご注文はできません 説明書・データシート・ベクター情報

本カスタムパネルには、製品コードを設定しておりません。下記のご注文方法をご確認下さい。

製品説明

Pick-&-Mix microRNA PCR Panelは、Exiqon社の高感度で高特異性のmiRCURY LNA PCR Primer Setを利用したカスタムデザインのmicroRNA定量PCRパネルです。96ウェル、384ウェルプレートフォーマットを選択でき(各社リアルタイムPCR装置に適合するプレートタイプを選択可能)、搭載プライマーも自由に選択することができます。
パネルのデザインは、Exiqon社WebサイトのPick-&-Mix Configuratorを用いて、直感的なクリック操作で簡単に行うことができます。数種類のプレデザインレイアウトが用意されている他、これらのプレデザインをもとにして、プライマーの配置を自由に変更することも可能です。本製品は、同一レイアウトのパネルを8プレートから注文するこができます。8プレート以上をご希望の場合は4プレートずつ追加注文することができます。

パネルの各ウェルには10 μl反応系1回分のプライマーセットが乾燥状態で含まれており、cDNAとExiLENT SYBR Green master mixを加えるだけで反応を開始することができます。miRCURY LNA Universal RT microRNA PCR Systemは、逆転写反応にユニバーサルな逆転写ステップを採用しており、わずか20 ngのtotal RNAから1回の逆転写反応を行うだけで、パネル上の全てのmicroRNAのプロファイリングを実施できます。cDNAの増幅反応は必要なく、全操作は3時間以内に終了します。各プライマーは、わずか1 pgのtotal RNAからも定量が可能で、FFPE、LCM、血清、血漿などのサンプルからの解析に充分な検出感度を備えています。
cDNA合成反応およびリアルタイムPCR反応には必ずExiqon社の試薬を使用してください。

適応機種

96-well instrument coverage

AF-type

Applied Biosystems 7500 Fast, 7900 Fast, 7900HT Fast Real-Time PCR system
Applied Biosystems StepOnePlus Real-Time PCR system
Applied Biosystems ViiA 7 (FAST)
Applied Biosystems Quantstudio w. 96 well FAST block

RO-type

Roche LightCycler 480 Real-Time PCR system

MI-type

Applied Biosystems 7000, 7300, 7500, 7700 Real-Time PCR system
Applied Biosystems ViiA 7 (96-well Block)
Applied Biosystems Quantstudio w. 96 well std. block
BioRad iCycler, iQ4, iQ5, MyiQ, Chromo4
Eppendorf Mastercycler ep Realplex
Stratagene Mx4000 (after 2003)

ST-type

Stratagene Mx3000P, Mx3005P


384-well instrument coverage

M-type

Applied Biosystems 7900HT and ViiA 7 Real-Time PCR system
Bio-Rad CFX 384 Real-Time PCR system

R-type

Roche LightCycler 480 Real-Time PCR system

プレートフォーマット

Pick-&-Mix microRNA PCR Panelには、96ウェルと384ウェルプレートの2種類のフォーマットが用意されています。96ウェルには3種類、384ウェルプレートには4種類のプレデザインレイアウトが用意されています。目的に合ったレイアウトを選択した後、ヒト、ラット、マウスmicroRNAに対するLNA microRNA PCR Primer SetとReference Gene Primer Setの中から搭載プライマーを選択してください。

表1. プレデザインレイアウト

96ウェルフォーマット

384ウェルフォーマット

10 miRNA Primer Set×8 sample
22 miRNA Primer Set×4 sample
92 miRNA Primer Set×1 sample


プレートレイアウトはこちら

22 miRNA Primer Set×16 sample
46 miRNA Primer Set×8 sample
94 miRNA Primer Set×4 sample
380 miRNA Primer Set×1 sample

プレートレイアウトはこちら

バリデーション済みのLNA PCR Primer Set

LNA microRNA PCR Primer Setは、Exiqon社の各種Ready-to-Useパネルにも使用されており、全てのプライマーについて実験的にその反応性が確認されています。約1,400種類のデザイン済みのmicroRNA定量PCRプライマーセットから選択でき、多くのmicroRNAは他の生物種にも存在しているため、他生物種を対象としたパネルをデザインすることも可能です。また、ヒト用コントロール遺伝子3種類(SNORD38B, SNORD49A, U6 snRNA)とマウス、ラット用遺伝子3種類(RNU1A1, RNU5G, U6 snRNA)をコントロールプライマーセットとして選択することができます。

Pick-&-Mix microRNA PCR Panelには、プレート間補正用キャリブレータ―(interplate calibrator: IPC)が予め数か所に配置されており、マルチプレート解析の際のプレート間補正やコントロールとして使用することができます。IPCは必須ですが、プレートレイアウトに応じて任意の位置に移動させることができます。また、パネルには1か所、または数か所にUniSp6 RNA Spike-in Control Primer (CP)が配置されており、cDNA合成やRNA精製のモニターに使用することができます。UniSp6 CPは削除したり、microRNAプライマーセットや他のRNA Spike-in Control(UniSp2, UniSp4, UniSp5 and cel-miR-39など)に置き換えることも可能です。
ExiLENT SYBR Green master mixに含まれるControl primer setと同じプライマーです。Universal cDNA Synthesis Kit IIに含まれるSynthetic RNA Spike-in templateの検出に使用できます。
さらに、Pick-&-Mix microRNA PCR PanelはExiqon社の解析ソフトGenEx qPCR Analysis Softwareに対応しています。プレデザインレイアウトを採用した場合にはプレートレイアウトファイルを直接ソフトにインポートすることができ、リアルタイムPCR反応後の統計分析を迅速に始めることができます。

In silico設計済みLNA PCR primer set

LNA microRNA PCR primer setに、新たに約18,500種類のin silico設計済みprimer setが加わりました。これによりExiqon社では、miRBase v.20に登録されているほぼ全てのmicroRNAに対する設計済みLNA PCR primer setをご提供しています。In silico primer setはExiqon社の長年のLNAオリゴ合成ノウハウに基づく最先端のアルゴリズムによって、配列、LNA修飾位置などが最適な組み合わせで設計されており、非常に高い検出感度と特異性を実現しています。
Pick-&-Mixパネルへのin silico primerセットの搭載には、追加料金(1種類につき20,000円)が必要です。Pick-&-Mixパネルへの搭載方法の詳細は、ご注文方法欄のオンライン注文手順書をご確認ください。
in silico primer setは実験的な反応性の確認は行われていません。

ご注文方法

Pick-&-Mix microRNA PCR Panelはカスタム製品です。
ご注文に関しては、以下のオンライン注文をご利用ください。
オンライン注文手順書
オンライン注文
  1. http://www.exiqon.com/plate-designerにアクセスしてサインイン
    このExiqon社Webサイト「Pick-&-Mix microRNA PCR Panel plate configurator」を用いてパネルのデザインを行います。

    注意:サインイン無しでデザインすることもできますが、見積もり依頼にはサインインが必要です。

  2. パネルのデザイン
    サイトの指示に従って、順次、プレートタイプ、解析機器を選択し、プレート名を入力します。プレートレイアウトを選択し、さらに搭載プライマーを選択してパネルをデザインしてください。次の画面に進み(サインインしていない場合はここでサインインが必要になります)「Finalize Panel」をクリックするとプレートレイアウトが確定し、ファイルが保存されます。

  3. 発注依頼
    最終画面で「Add to Basket」と「Get Quote」をクリックすると、Exiqon社からお見積もりに関する確認メールが、登録したEメールアドレスに送信されます(この時点では発注は完了しておりません)。3営業日以内に、タカラバイオより発注方法に関するご案内を別途Eメールにて差し上げますので、内容をご確認いただきご注文ください。

再注文方法

Exiqon社のWebサイトにアカウントを作成いただくと、デザイン途中、または一度発注したPick-&-Mix Panelのデザインデータが、アカウント内の「My Profile」内に保存されます。再度同じプレートデザインで注文される場合や、デザインを一部のみ変更して注文する場合などに大変便利です。なお、再度同じプレートデザインで注文される場合も最小注文単位は8プレートとなります。

内容

Pick-&-Mix microRNA PCR Panel, 96 or 384 well 8枚~

保存

-20℃

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ