miRCURY™ RNA Isolation Kit(FFPE用)

  • FFPEサンプルから高品質のtotal RNAとmicroRNAを精製
  • 少量(5 μl)で溶出できる高濃度RNA調製が可能
  • パラフィン除去で有機溶剤を使用しない安全仕様
  • オンカラムでのDNase処理による効率的なDNA除去
メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
EXQ 300115 E50117 miRCURY™ RNA Isolation Kit - FFPE
  • 取寄
  • 労働安全衛生法
  • 安全データシート(SDS)添付
50回 ¥64,000
説明書・データシート・ベクター情報

製品説明

miRCURY RNA Isolation Kit for FFPEは、ホルマリン固定パラフィン包埋(FFPE)サンプルからtotal RNAを精製するためのキットです。スピンカラムを利用した簡便で迅速な方法により1時間以内で効率的にtotal RNAを精製できます。キシレンやd-リモネンなどを含まない、青色に着色されたParaffin Dissolverにより脱パラフィンと溶解を同時に行います。新規スピンカラムにより、5 mg 組織以下の少量サンプルを処理することが可能です。さらに、溶出液は5 μlと少量のため、より濃度の高いRNAを調製することができます。

実験ワークフロー
図1.実験ワークフロー

他社キットとの比較
図2.他社キットとの比較
本キットと他社製の3キットを使用して、胸部、大腸、肺のFFPE切片(1 cm2、10 μm厚, 3枚)からtotal RNAを精製し、total RNA中のmicroRNA数を検出、比較した。

内容

・Paraffin Dissolver
・Lysis Buffer B
・Precipitation Buffer C
・Binding Buffer D
・DNase Buffer E
・Wash buffer F(concentrate)
・H2O(RNase free)
・rDNase, RNase free(凍結乾燥品)
・Proteinase K
・RNA Mini Spin Columns FFPE
・Collection tubes(1.5 ml)
・Collection tubes(2.0 ml)

キット以外に必要な試薬(主なもの)

100% エタノール

保存

rDNase、Proteinase K:4℃
その他:室温

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ