二次元電気泳動サンプル clean-up

  • 二次元電気泳動や質量分析用サンプル調製に最適
  • 非タンパク質性阻害物質の除去
  • 伝導率50 μS以下のタンパク質溶液の調製
  • 1~100 μl(1~100 μg)タンパク質/回の処理が可能
メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
GNO 786-124T GA528 Perfect-FOCUS™
  • 取寄
  • 労働安全衛生法
  • 化学物質排出把握管理促進法(PRTR法)
  • 安全データシート(SDS)添付
6回 ¥9,000
現在受注停止中詳細はこちら 説明書・データシート・ベクター情報
GNO 786-124 GA527 Perfect-FOCUS™
  • 取寄
  • 労働安全衛生法
  • 化学物質排出把握管理促進法(PRTR法)
  • 安全データシート(SDS)添付
50回 ¥33,000
現在受注停止中詳細はこちら 説明書・データシート・ベクター情報

製品説明

等電点電気泳動に用いるタンパク質サンプルは、タンパク質の電荷に影響を与える物質を含まず、伝導率が低いことが望ましい。サンプルにイオン性界面活性剤、金属イオン、塩類、脂質、荷電性多糖類、ペプチド、核酸、酵素基質、基質アナログ、阻害剤、植物由来成分(フェノールなど)の干渉物質が含まれていると、スメアで解像度の低い泳動結果となる。また、タンパク質濃度が低いサンプルの場合は、必要な量をゲルにアプライすることができず、解析が困難となる。
Perfect-FOCUSは、タンパク質を定量的に沈殿させ、少ない液量で回収することができる試薬で、1 ng/mlの低濃度サンプルにも使用可能である。本製品は、サンプル中に含まれる界面活性剤や他の試薬の影響を受けることなくタンパク質を沈殿させることができ、生じた沈殿は安定で、洗浄によって塩類や非タンパク質性の干渉物質を除くことができる。洗浄後は、少量の電気泳動用サンプルバッファーに沈殿を溶解し、電気泳動を行うことが可能である。本製品によって回収されたタンパク質サンプルは、伝導率が低く(40~50 μS)、非タンパク質性の共存物質がほとんど除去されており、等電点電気泳動や二次元電気泳動において高い解像度を得ることができる。また、回収率はほぼ100%で、回収したタンパク質は質量分析で同一のスペクトルを示す。
1回につき、1~100 μgを含む1~100 μlのタンパク質溶液を処理することができる。

使用例


図1. Perfect-FOCUSで処理されたタンパク質サンプルの二次元ゲル電気泳動像
解析の妨げとなるstreaking(横筋)が無く、明瞭なスポットが得られた。

内容

・UPPA-I
・UPPA-II
・FOCUS-Wash
・OrgoSol Buffer
・SEED
・PerfectFOCUS Buffer-I
・PerfectFOCUS Buffer-II

保存

室温
Perfect-FOCUSはGeno Technology社(G-Biosciences)のトレードマークです。

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ