プロテアーゼ阻害剤カクテル

プロテアーゼ阻害剤:汎用

メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
GNO 786-108 GA562 ProteaseArrest™ [100X]
  • 取寄
2 ml ¥18,000
現在受注停止中詳細はこちら 説明書・データシート・ベクター情報
GNO 786-437 GA563 ProteaseArrest™ [100X]
  • 取寄
5 ml ¥33,000
現在受注停止中詳細はこちら 説明書・データシート・ベクター情報
GNO 786-329 GA558 OneQuant™ ProteaseArrest™ [100X]
  • 取寄
100 μl×24 ¥28,000
現在受注停止中詳細はこちら 説明書・データシート・ベクター情報

アプリケーションレポート

製品説明

ProteaseArrest(製品コード 786-108、786-437)は、汎用性の高い一般的なプロテアーゼ阻害剤の100倍濃縮カクテルである。少量サンプルでの使用に適しており、通常、1 mlのタンパク質サンプルに本製品を10 μl添加して使用する。プロテアーゼ活性の高いサンプルに対しては、より多くを添加することも可能である。本製品にはセリンプロテアーゼ、システインプロテアーゼ、カルパイン、メタロプロテアーゼを可逆的、非可逆的に阻害する阻害剤が含まれている。
また、製品にはEDTA溶液が添付されており、メタロプロテアーゼをより強く阻害したい場合に添加する。EDTAは2価陽イオン(Ca2+、Mg2+、Mn2+)要求性タンパク質の生理活性を阻害するため、ProteaseArrest自体には含まれていない。さらに、EDTAは固定化メタルアフィニティクロマトグラフィ(IMAC)を用いたタンパク質精製を阻害するため、使用には注意が必要である。
使用文献はこちら
OneQuant ProteaseArrest(製品コード 786-329)は、ProteaseArrestを100 μlずつ個別分注したもので、10 mlサンプルに対して1回使い切り用の製品である。

内容

ProteaseArrest(製品コード 786-108、786-437)
製品コード786-108786-437
ProteaseArrest [100X]2 ml5 ml
0.5 M EDTA [100X]2 ml5 ml

OneQuant ProteaseArrest(製品コード 786-329)
・OneQuant ProteaseArrest [100X] 100 μl×24
・0.5 M EDTA [100X] 2 ml

保存

4℃
ProteaseArrestおよびOneQuantはGeno Technology社(G-Biosciences)のトレードマークです。

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ