濃縮システム

Tube-O-CONCENTRATOR™

  • タンパク質溶液の迅速濃縮
  • チューブタイプの透析膜と吸水性液状ポリマーとの組み合わせ
  • サンプル量20~250 μl用と0.2~2.5 ml用
  • タンパク質損失を極限に抑えたシステム
メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
GNO 786-625 GA737 Tube-O-CONCENTRATOR™ for 20-250μl volumes
  • 取寄
5回 ¥21,000
現在受注停止中詳細はこちら 説明書・データシート・ベクター情報
GNO 786-626 GA736 Tube-O-CONCENTRATOR™ for 0.2-2.5ml volumes
  • 取寄
5回 ¥24,000
現在受注停止中詳細はこちら 説明書・データシート・ベクター情報

製品説明

Tube-O-CONCENTRATORは、タンパク質の損失を抑え迅速にタンパク質溶液を濃縮するため、新規の吸水性液状ポリマーとTube-O-DIALYZERを利用した多用途タイプの濃縮キットである。Tube-O-DIALYZERの特殊なチューブ構造は、卓上遠心機による数秒の遠心により、サンプルをほぼ100%回収することができる。
Concentrator Solutionは、水分を急速に吸収する液状ポリマーである。Micro Dialysis Cupに装着されたTube-O-DIALYZER(分画分子量1 kDa)の透析膜を通してサンプル水分を吸収する。

Tube-O-CONCENTRATORは、サンプル量20~250 μl用と0.2~2.5 ml用の2種類がある。

Tube-O-DIALIZER, 1000MWCOMicro Dialysis CupFloat
Tube-O-DIALIZER, 1,000MWCOMicro Dialysis CupFloat

内容

・Concentrator Solution
・Tube-O-DIALYZER, 1,000MWCO
・Micro Dialysis Cup
・Float
・Storage Cap

注:Tube-O-DIALYZERには保存液が充填されている。また、パッケージ内にも乾燥防止用に若干の保存液が加えられている。

保存

4℃

  タンパク質実験の製品選択が簡単! フローチャート検索をぜひご活用ください。

タンパク質 発現・抽出・精製
タンパク質 定量・電気泳動・ウェスタンブロッティング
Tube-O-CONCENTRATORはGeno Technology社(G-Biosciences)のトレードマークです。

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ