プロテアーゼ阻害剤カクテル

プロテアーゼ阻害剤:目的別

メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
GNO 786-108F GA555 FOCUS™ ProteaseArrest™ [100X]
  • 取寄
1 ml ¥24,000
現在受注停止中詳細はこちら 説明書・データシート・ベクター情報
GNO 786-376 GA564 Recom ProteaseArrest™ [100X]
  • 取寄
1 ml ¥11,000
現在受注停止中詳細はこちら 説明書・データシート・ベクター情報
GNO 786-436 GA565 Recom ProteaseArrest™ [100X]
  • 取寄
5 ml ¥33,000
現在受注停止中詳細はこちら 説明書・データシート・ベクター情報

アプリケーションレポート

製品説明

Recom ProteaseArrest(製品コード786-376、786-436)は、細菌で発現された組換えタンパク質を精製する時に使用する100倍濃縮プロテアーゼ阻害剤カクテルである。本製品は、セリンプロテアーゼ、システインプロテアーゼ、メタロプロテアーゼ、アミノペプチダーゼ、アスパラギン酸プロテアーゼなどの細菌特異的プロテアーゼを阻害する。
本製品には、EDTAが含まれていないため、タンパク質の生理活性やHisタグ結合タンパク質の精製に使用するメタルアフィニティクロマト(IMAC)にも使用可能である。

FOCUS ProteaseArrest(製品コード 786-108F)は、二次元電気泳動や質量分析にも使用可能な、100倍濃度の多用途のプロテアーゼ阻害剤カクテルである。セリンプロテアーゼ、システインプロテアーゼ、カルパイン、メタロプロテアーゼに対する可逆的、非可逆的阻害剤を含んでいる。各阻害剤の濃度は最適化されているため、効率的にプロテアーゼ活性を阻害し、動物組織、植物、酵母、バクテリアからのタンパク質サンプルに利用可能である。本製品は、メタロプロテアーゼの阻害剤としてEDTAに対する代替薬剤を使用しているため、二次元電気泳動にも使用可能である。さらに、EDTAを含まないため、タンパク質サンプルから核酸を除くためヌクレアーゼ処理を行うことができる。

内容

Recom ProteaseArrest
製品コード786-376786-43
Recom ProteaseArrest [100X]1 ml5 ml

FOCUS ProteaseArrest
製品コード786-108F6
FOCUS ProteaseArrest [100X]1 ml

保存

Recom ProteaseArrest(製品コード 786-376、786-476):4℃
FOCUS ProteaseArrest(製品コード 786-108F):-20℃
FOCUSおよびProteaseArrestはGeno Technology社(G-Biosciences)のトレードマークです。

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ