SPN™ Protein Assays

メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
GNO 786-020 GA602 SPN™ Protein Assay
  • 取寄
  • 労働安全衛生法
  • 化学物質排出把握管理促進法(PRTR法)
50反応 ¥32,000
現在受注停止中詳細はこちら 説明書・データシート・ベクター情報
GNO 786-021 GA603 SPN™-htp Protein Assay
  • 取寄
  • 労働安全衛生法
96反応×5プレート ¥54,000
現在受注停止中詳細はこちら 説明書・データシート・ベクター情報

製品説明

SPN Protein Assayは、迅速で効率的なスピンカラムタイプのタンパク質定量キットである。
タンパク質サンプルをスピンカラムに入れ、特殊なマトリックスに定量的に捕捉し、遠心操作により界面活性剤やその他の成分を除去、洗浄する。タンパク質に特異的な染色用色素を加えた後、さらに余分な色素を遠心によって除去、洗浄する。染色されたタンパク質をカラムから溶出し吸光度を測定し、添付の「SPN Table」からタンパク質濃度を求める。「SPN Table」を使用するため、標準曲線を作成する必要がなくタンパク質濃度を算出することができる。定量は10分以内に完了する。

SPN-htp Protein Assayは、SPN Protein Assayによるタンパク質定量をハイスループットで行うための製品である。本製品はバキュームマニフォールドを用いたセミオートマチックアッセイ、および、完全にロボット化されたオートマチックアッセイのどちらにも使用可能である。本製品は96ウェルの遠心アダプターに適応している。 本製品は、わずか0.5 μgのタンパク質が検出可能で、少量サンプルの迅速な定量に適しており、通常よく使用する還元剤や界面活性剤などの試薬の影響も少ない。Laemmliバッファーやその他のSDS-PAGEローディングバッファー中に含まれるタンパク質も迅速に定量することができる。
本製品の測定波長は595 nmで、0.5~10 μgの範囲で直線性を示す。

内容

SPN Protein Assay(製品コード 786-020)
SPN Column50個
Mini Collection Tube50個
SPN Assay Dye5 ml
SPN Wash Buffer-I10 ml
SPN Wash Buffer-II50 ml
SPN Elution Buffer50 ml
SPN Table Iロット別
SPN Table IIロット別

SPN-htp Protein Assay(製品コード 786-021)
SPN-htp Plate 96 well5枚
SPN Collection Plate 96 well6枚
SPN Assay Dye50 ml
SPN Wash Buffer-I100 ml
SPN Wash Buffer-II250 ml×2
SPN Elution Buffer125 ml×2
Bovine Serum Albumin (BSA) Standard (2 mg/ml)5 ml

輸送

室温

保存

SPN Protein Assay(製品コード 786-020):室温
SPN-htp Protein Assay(製品コード 786-021)
 Bovine Serum Albumin (BSA) Standard (2 mg/ml):4℃
 その他の試薬:室温
SPNはGeno Technology社(G-Biosciences)のトレードマークです。

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ