培養細胞をマイコプラズマなどの汚染から守る

Disinfectants(殺菌剤)

メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別)
キャンペーン価格
特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
PCI PK-CC01-867-1B D25754 Aquaguard-1 (incubator)
  • マイコプラズマ撲滅キャンペーン
100 ml ¥4,000
¥3,200
2017/11/01~
2017/12/28

説明書・データシート・ベクター情報
PCI PK-CC01-867-10B D25755 Aquaguard-1 (incubator)
  • マイコプラズマ撲滅キャンペーン
  • 取寄
100 ml×10 ¥30,000
¥25,500
2017/11/01~
2017/12/28

説明書・データシート・ベクター情報
PCI PK-CC01-916-500 D28524 Aquaguard-2 (water bath)
  • マイコプラズマ撲滅キャンペーン
500 ml ¥9,000
¥7,200
2017/11/01~
2017/12/28

説明書・データシート・ベクター情報
PCI PK-CC91-5053 D28525 Spore-EX Spray
  • マイコプラズマ撲滅キャンペーン
  • 労働安全衛生法
  • 安全データシート(SDS)添付
750 ml ¥14,000
¥11,200
2017/11/01~
2017/12/28

説明書・データシート・ベクター情報
PCI PK-CC91-5053-W120 D28526 Spore-EX Wipes
  • マイコプラズマ撲滅キャンペーン
  • 労働安全衛生法
  • 安全データシート(SDS)添付
120枚 ¥14,000
¥11,200
2017/11/01~
2017/12/28

説明書・データシート・ベクター情報
PCI PK-CC91-5052 D28522 PromoCidal Spray
  • マイコプラズマ撲滅キャンペーン
500 ml ¥9,000
¥7,200
2017/11/01~
2017/12/28

説明書・データシート・ベクター情報
PCI PK-CC91-5052-5L D28523 PromoCidal Spray
  • マイコプラズマ撲滅キャンペーン
  • 取寄
5 L ¥59,000
¥50,150
2017/11/01~
2017/12/28

説明書・データシート・ベクター情報
PCI PK-CC91-5051 D25777 Mycoplasma-ExS Spray
  • マイコプラズマ撲滅キャンペーン
500 ml ¥5,300
¥4,240
2017/11/01~
2017/12/28

説明書・データシート・ベクター情報
PCI PK-CC91-5061 D25779 Mycoplasma Disinfection Kit I
  • マイコプラズマ撲滅キャンペーン
  • 取寄
1 Kit ¥15,000
¥12,750
2017/11/01~
2017/12/28

説明書・データシート・ベクター情報
PCI PK-CC91-5071 D25773 Mycoplasma Disinfection Kit II
  • マイコプラズマ撲滅キャンペーン
1 Kit ¥16,000
¥13,600
2017/11/01~
2017/12/28

説明書・データシート・ベクター情報

※色文字での表示は、キャンペーン価格およびそのキャンペーン期間です。

製品説明

CO2インキュベーターはin vitroで細胞培養を行っている研究室では必須の機器である。
通常の細胞培養では、一般的な緩衝系である重炭酸CO2緩衝系を形成するためにCO2の透過性を良くする目的で、培養フラスコは蓋を軽く開いた状態で使用する。培養フラスコからの培地の漏れ、高い湿度、適した温度、水の入ったトレイ、エアフローなどにより、インキュベーター内は菌がよく増殖する環境となっているため、培養フラスコへのコンタミネーションが発生しやすい。

コンタミネーションは、培養フラスコをクリーンベンチに出し入れする際に、既に汚染された培地をこぼすことによって広がることが多い。さらに、培地はトレイやウォーターバスにもこぼれることがある。マイコプラズマは、こぼれた培地が乾いた後も一定期間生存することが知られている。湿度をコントロールするための培養装置の水タンクのコンタミネーションはさらに深刻である。さらに、マイコプラズマは純水中でも生育することが知られている。

一度インキュベーター内がマイコプラズマでコンタミされると、除去することは非常に難しく、深刻な損害を受ける。したがって、インキュベーターの定期的な洗浄、殺菌は必要不可欠であり、14日ごと、または、少なくとも1ヵ月に1度の殺菌が推奨される。同様に、凍結細胞の解凍や培地の保温時など、ウォーターバスからもコンタミネーションが起こる。

Aquaguard-1、Aquaguard-2はCO2インキュベーターやウォーターバス内の水の殺菌に用いる試薬である。また、Mycoplasma-EXやPromoCidal Sprayは研究室の実験台面やインキュベーター表面などの殺菌に用いる。これらの製品は、研究室内でのコンタミネーションの防止に利用することができる。

AQUAGUARD -CO2インキュベーターやウォーターバスの殺菌に

Aquaguard-1

Aquaguard-1はCO2インキュベーター内保湿用の水に対して起こる細菌コンタミネーションを除去する製品である。本製品はステンレス製のトレイやプラスチックにダメージを与えない殺菌剤が含まれているため、CO2インキュベーター内での使用に適している。非毒性、不揮発性の試薬で水に混入する微生物に対して効果を発揮する。また、推奨条件で使用すれば、皮膚への刺激性も少ない。

使用方法

5リットルの水に50 mlのAquaguard-1を添加した滅菌水を2~4週間おきに取り換える。このような予防処置により、コンタミネーションの被害を防ぐことができ、さらに、インキュベーター中の培養細胞で繰り返しおこるコンタミネーションを防ぐこともできる。

保存

-20℃

Aquaguard-2

ウォーターバスの汚染は、培養液のコンタミネーションの主な原因となる。Aquaguard-2は、ウォーターバスにおいて、細菌や真菌類などの微生物を殺菌するために使用する。微生物に対して高い効果を示すが、ヒトには安全であり、推奨濃度で使用すれば皮膚への刺激作用などはない。不揮発性、非腐食性の試薬で、高温(100℃)でも安定であり、ウォーターバスの撹拌による発泡もない。
なお、本製品はCO2インキュベーターでの使用には適さない。

使用方法

ウォーターバスの水1リットル当り、10 mlのAquaguard-2を加える。1~2週間ごとに10 mlのAquaguard-2を追加する。4~6週間後に1度、ウォーターバスを空にして洗浄し、再びAquaguard-2を含む水で満たす。
(注)真菌の増殖を防ぎたい場合は、水1 Lあたり50 mlのAquaguard-2を用いる。

保存

-20℃

PromoCidal Spray & Mycoplasma-ExS Spray-研究室内の機器表面の洗浄、殺菌に

Spore-EX Spray
Spore-EX Sprayは、作業区域における様々な表面の清掃、殺菌に効果がある。胞子、ウイルス、細菌、真菌(マイコプラズマ、Clostridium difficile spores, Hepatitis B/C, H1N1, MRSA, TB and NDM-1を含む)をわずか1分以内に除去することができる。本製品はEN1276; EN1650; EN14348; EN13704; EN14476; EN13727; EN13697; EN13624; and EN1500などのEUの規格に適している。
本製品はアルデヒド類、塩素、フェノール類、過酸化物、ノニフェノールエトキシレート(NPE)を含まないごく低濃度のイソプロパノール溶液である。
Spore-EX Wipes

保存
室温

Spore-EX Wipes
Spore-EX Wipesは、作業区域の表面のふき取りにより、除菌、清掃を素早く行うことができるウェットワイパーである。

保存
室温

PromoCidal Spray
PromoCidal Sprayは、作業区域における様々な表面の清掃、殺菌に効果がある。
細菌(マイコプラズマを含む)、真菌類、ウイルスを5分以内に除去することができ、DNA、RNAの変性にも効果がある。本製品は、EN1276; EN14561; EN14476; EN13727; EN13697; EN13624.等のEN欧州規格による抗菌テスト済であり、OECDテスト条件下で生分解性である。アルデヒド類、塩素、フェノール類、過酸化物、ノニフェノールエトキシレート(NPE)を含まないごく低濃度のイソプロパノール溶液であり、不揮発性、非腐食性で発がん性、変異原性の報告もない。お得な5Lボトルも用意している。
Spore-EX Wipes

使用方法
表面が充分に湿るまでスプレーし、5分後にペーパータオルでふき取る。
クリーンベンチ、インキュベーター、実験台、遠心機、細胞ストッカー、クライオチャンバー、冷蔵庫、棚、実験器具などに使用できる。

保存
室温


Mycoplasma-ExS Spray
Mycoplasma-ExS Sprayは、クリーンベンチ、インキュベーター、実験台、細胞貯蔵庫、液体窒素タンクなどの機器表面のマイコプラズマを殺菌するスプレータイプの製品である。革新的な銀ポリマーベースの殺菌剤であり、マイコプラズマを強力に除去することができる。迅速、かつ長期的にも作業区域を清潔に保つことができるため、時間やコストを削減できる上に、非腐食性、非発がん性の安全な溶液である。
本製品は、EN 13697、EN 1650による抗菌テスト済であり、マイコプラズマだけでなく、緑膿菌、大腸菌、Enteroccocus hiraeおよび黄色ブドウ球菌のような他の微生物に対しても効果を発揮する。

使用方法
表面が充分に湿るまでスプレーし、5分後にペーパータオルなどで完全にふき取る。

保存
室温

全ての試薬がセットになったお得なキット

Mycoplasma Disinfection Kit I
内容:
Mycoplasma-ExS Spray   500 ml
Aquaguard-1(incubater)   100 ml
Aquaguard-2 (water bath)   500 ml

Mycoplasma Disinfection Kit II
内容:
PromoCidal Spray   500 ml
Aquaguard-1(incubater)   100 ml
Aquaguard-2 (water bath)   500 ml

保存
Aquaguard-1、2:-20℃
PromoCidal Spray:室温
Mycoplasma-ExS Spray:室温

マイコプラズマ対策製品ガイド

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ