ヒトGFAP特異的マウスモノクローナル抗体

メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
CEL Y40420 Y40420 STEM123®
50 μg ¥32,000
説明書・データシート・ベクター情報

製品説明

GFAP(Glial fibrillary acidic protein:グリア細胞線維性酸性タンパク質)はアストロサイトやアストログリア系の細胞に高発現している中間径フィラメントタンパク質であり、STEM123抗体はヒトGFAPと特異的に反応する。
マウスやラットに移植したヒト神経幹細胞に由来するアストロサイトを検出するために使用する。

内容

100 μl溶液品(0.02% NaN3含有PBS溶液、pH7.4)

保存

2~8℃

製法

無血清培養上清をProteinG精製

用途と特異性

製品コード製品名用途特異性サブクラス実施例
Y40420STEM123IHC
IF
マウス、ラットの脳組織や抽出物には交差しない。IgG1
In vitroでヒト神経幹細胞から分化したヒトGFAPアストロサイトを検出した例

マウス脳に移植したヒト神経幹細胞から分化したヒトGFAPアストロサイトを検出した例

【標準的な希釈率】
・免疫組織染色(1:1,000)
・免疫蛍光染色(1:500)

参考文献

  1. Neuroprotection of host cells by human central nervous system stem cells in a mouse model of infantile neuronal ceroid lipofuscinosis.
    Tamaki SJ, et al. (2009) Cell Stem Cell 5:310-319.
  2. Human neural stem cells differentiate and promote locomotor recovery in an early chronic spinal cord injury NOD-scid mouse model.
    Salazar DL, et al. (2010) PLoS ONE 5:e12272
  3. Human neural stem cells differentiate and promote locomotor recovery in spinal cord-injured mice.
    Cummings BJ, et al. (2005) PNAS. 102:14069-14074.

関連資料

Cellartis 幹細胞研究用製品ガイド(2015年6月作成)

ダウンロード(8.78 MB)


ダウンロード(1.58 MB)

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ