トリプルステージ四重極型質量分析装置

API 3200™ LC/MS/MS System

メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
ABS PS0320 PS0320 API 3200™ LC/MS/MS System
一式

本製品について

性能、価格など詳細に関しましては、別途カタログをご用意しております。
弊社東京支店または関西支店までお問い合わせください。

製品説明

本製品は、従来のコンパクトタイプのLC/MS/MSであるAPI 2000 LC/MS/MS Systemをベースに、API4000で実績のあるターボVイオン源、セラミックヒーターを搭載させることで、コンパクトでなおかつ高感度・高性能を実現した。

API 3200の特長

  • Turbo Vソースにより1 ml/min以上の高流速での分析も可能である。
  • プラグプローブを差し替えるだけでTurboIonSpray(ESI)とAPCIの2種類のイオン源を選択することができるTurbo VソースあるいはNanoSprayを装着することができる。
  • AnalystソフトウエアのIDA(Information Dependent Acquisition)機能により、一度のLC/MS/MS測定で多くの情報を得ることができる。
  • Q2部にLINAC機構を搭載しており、APIシリーズの特長である、高感度かつダイナミックレンジの広いMRMモードによる定量測定が可能である。
  • インターフェースヒーターがかけられるセラミック製のOrifice Plateを採用している。工具なしで簡単にメンテナンスできる構造になっている。

仕様

API 3200
外形寸法 105 (W) ×50 (D) ×66 (H) cm
重量 113 kg
Mass Range m/z ~ 1700
使用環境 室温15 ~ 30℃ 湿度20 ~ 80%

API 3200外観写真
API 3200
TurboIonSpray、LINACは、Applied Biosystems/MDS Analytical Technologiesの登録商標です。
API 3200、Turbo Vは、Applied Biosystems/MDS Analytical Technologiesのトレードマークです。

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ