ラットES/EG細胞用培地 GS1-R®

  • 自己複製のground stateで、ラットES細胞、EG細胞を誘導、維持、増殖させるために調製された化学的成分既知の無血清培地
  • 本製品に添付されている2i supplementは2種類の低分子阻害剤(CHIR99021, PD0325901=‘2i’)を含む。
メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
CEL Y40020 Y40020 GS1-R®
  • 劇物
  • 安全データシート(SDS)添付
100 ml ¥29,800
値下げしました(2016/7/20) 説明書・データシート・ベクター情報

製品説明

GS1-R培地は、自己複製のground stateで、ラットES細胞、EG細胞を誘導、維持、増殖させるために調製された化学的成分既知の無血清培地である。(参考文献1, 2, 3)
本製品により維持されたラットES細胞は生殖系列へ分化可能であり、相同組み換えやゲノム編集技術を用いることによりトランスジェニックラットやノックアウトラットを作製することが可能である。(参考文献4, 5, 6)
本製品には2i supplementが添付されており、2種類の低分子阻害剤(CHIR99021, PD0325901=‘2i’)が含まれている。CHIR99021、PD0325901はそれぞれ、GSK3βまたはERK/MEKからの分化誘導シグナルを抑制し、細胞の生存と増殖を促進する。

内容

GS1-R media100 ml
劇2i supplement(DMSO含有)100 μl

保存

GS1-R media:-20℃
2i supplement:-80℃
(融解後は4℃で保存し、2週間以内に使用する)
必ず遮光して保存すること。

培地の調製方法

2i supplement 100 μlを室温で融解し(5分以内)、素早くスピンダウンする。2i supplement全量を予め保温した培地に無菌的に添加し、完全に均一になるまで混合する。フィルター滅菌は避ける。

本製品以外に必要な試薬

フィーダー細胞
inactivated mouse embryonic fibroblastをゼラチンコーティングフラスコに2~4×104 cells/cm2で播種する。
必要に応じてLIFなどSTAT3シグナルを活性化するサイトカインを用意する。

参考文献

  1. Germline Competent Embryonic Stem Cells Derived from Rat Blastocysts.
    Li P, et al. (2008) Cell 135(7):1299-1310.
  2. Capture of Authentic Embryonic Stem Cells from Rat Blastocysts.
    Buehr M, et al. (2008) Cell 135(7):1287‐1298.
  3. Naive pluripotency is associated with global DNA hypomethylation.
    Leitch H, et al. (2013) Nat. Struct. Mol. Biol. 20: 311-316.
  4. Generating gene knockout rats by homologous recombination in embryonic stem cells.
    Tong C, et al. (2011) Nat. Protocols 6: 827-844.
  5. Culture parameters for stable expansion, genetic modification and germline transmission of rat pluripotent stem cells.
    Blair K, et al. (2012) Biol Open 1(1):58-65.
  6. Rapid and cost‐effective gene targeting in rat embryonic stem cells by TALENs.
    Tong C, et al. (2012) J Genet Genomics 39(6): 275-280.

関連のオンラインガイド、資料はこちら

幹細胞研究ガイド
タカラバイオで展開している幹細胞研究のための試薬・受託サービス選択ガイドの他、関連情報をまとめています。


Cellartis 幹細胞研究用製品ガイド(2016年3月作成)
ダウンロード(8.78 MB)

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ