マニュアルPA化キット

Pyridylamination Manual Kit

メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
TKR 4480 4480 Pyridylamination Manual Kit
  • 労働安全衛生法
  • 化学物質排出把握管理促進法(PRTR法)
  • 安全データシート(SDS)添付
1 Kit(20反応) ¥57,000
在庫なくなり次第終売 説明書・データシート・ベクター情報

製品説明

本キットは、特別なPA化装置を用いずに糖鎖を2‐アミノピリジンにより蛍光標識(PA化)するためのキットである。
糖鎖の還元末端残基に2‐アミノピリジンを還元アミノ化反応で結合させ、糖鎖を安定な蛍光誘導体(PA-糖鎖)に誘導化する。PA化反応後、Cellulose Cartridgeによるカラムクロマトグラフィーにより、PALSTATIONやGlycoTAGなどの専用機器によるエバポレーション法に劣らない効率で過剰試薬を除去し、PA化糖鎖を回収することができる。
本キットにて得られたPA-糖鎖は蛍光基を有するので、HPLCによる高感度分析が可能となる。

(注意)PA化の反応効率及びCellulose Cartridgeからの回収効率は糖鎖の構造により異なる。本キットは、二本鎖複合型N-Glycan(コントロールとして添付※)について至適化している。目的の糖鎖の構造、特に、還元末端糖残基の種類と糖鎖の分子量がコントロールと大きく異なる場合などは、あらかじめ予備実験を行い、条件を至適化することを推奨する。

    <糖鎖のPA化反応>


※キット添付のBiantennary sugar chainの構造

内容

(20反応分、但しコントロール用反応を含む)
Package 1
(1)2-Aminopyridine 300 mg×2
(2)Borane-dimethylamine complex 100 mg×2
(3)Acetic acid 3 ml
(4)Biantennary sugar chain500 pmol/50 μl
(5)PA-Biantennary sugar chain100 pmol/100 μl

Package 2
(6)Cellulose Cartridge Column 0.5 ml×20
(7)Adaptor1個
(8)Syringe 10 ml×3

保存

Package 1:-20℃
Package 2:室温

キット以外に必要な試薬

Butanol特級以上約500 ml
Ethanol特級以上約500 ml
Acetic acid特級以上約3 ml
Ammonium bicarbonate75 mM水溶液約500 ml
純水

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ