NGS用ライブラリー自動作製装置

Apollo 324™ Library Prep System

  • NGSライブラリー作成時の煩雑な作業を自動化
  • 実験台の半分に収まるコンパクトサイズ
  • 手作業の時間を大幅に短縮
  • 実験者間の差を低減、データの信頼性向上

More

メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
WFG 640078 WF0058 Apollo 324™ Library Prep System
  • 取寄
一式
旧製品コード:100003
WFG 640079 WF0057 Apollo 324™ Library Prep System with P-suite software
  • 取寄
一式
旧製品コード:100007
WFG 640096 WF0062 PrepX® RNA-Seq for Illumina
  • 取寄
24回 ¥303,000
旧製品コード:400039
WFG 640098 WF0064 PrepX® PolyA mRNA Isolation Kit
  • 取寄
96回 ¥100,000
旧製品コード:400047
WFG 640099 WF0065 PrepX® small RNA for Illumina
  • 取寄
24回 ¥303,000
旧製品コード:400073
WFG 640101 WF0067 PrepX® Complete ILMN DNA Library Kit
  • 取寄
24回 ¥196,000
旧製品コード:400075
WFG 640103 WF0069 PrepX® Complete ILMN Barcodes 1-24
  • 取寄
1式 ¥27,000
旧製品コード:400077-1

★価格はお問い合わせください

製品説明

Apollo 324 Library Prep System画像
Apollo 324 Library Prep Systemは、各社次世代シーケンサー(NGS)用ライブラリーの作製を行うことができるコンパクトで設置も簡単な自動分注システムです。本体のタッチパネル上でプロトコールを選択し、画面上のガイドに従ってサンプル、試薬、チップをセットするだけの簡単操作でライブラリー作製を完了することができます。
専用試薬「PrepXシリーズ」を用いて、各社NGS装置に対応したDNA-Seq、RNA-Seqを行うことができます。
Illumina社:MiSeq、HiSeq   Thermo Fisher Scientific社:Ion PGM



システム紹介動画はこちら(YouTubeサイト)

特長

  • 収量と再現性の高い独自のビーズ精製方法

    チップ内側の側壁に磁気ビーズを保持し精製を行うため、通常の磁気プレートを用いる場合と比べて、上清吸引時の磁気ビーズの誤吸引を低減し、収量と再現性の高いビーズ精製が行えます。
    可動式のマグネットアームによる 8連ピペット内でのビーズ精製

  • 最適化された試薬とプロトコール

    Illumina、Thermo Fisher Scientific社のNGSに対応したライブラリー作製キット「PrepXシリーズ」を利用可能です。Apollo 324 Systemには各NGSに対応する専用プロトコールがあらかじめインストールされており、すぐに実験を開始することができます。(Agilent Technologies社 SureSelect XT Reagent用のプロトコールも、初めからインストールされています。)

    対象 製品コード 製 品 名 対応装置 Samples / Run Run Time
    DNA 640101 PrepX Complete ILMN DNA Library Kit MiSeq、HiSeq 1~8 samples >1時間20分
    RNA 640098 PrepX PolyA mRNA Isolation Kit MiSeq、HiSeq 1~48 samples 45分~3時間15分
    640096 PrepX RNA-Seq for Illumina MiSeq、HiSeq 1~8 samples 5時間
    640099 PrepX small RNA for Illumina MiSeq、HiSeq 1~8 samples 4時間45分

  • 本体タッチパネルの案内図に従って簡単セット

    タッチパネル上に試薬、サンプルおよびピペットチップなどの配置が色付きで表示される(PrepXのみ)ため、簡単にセットを完了することができます。Run前の作業時間はわずか15~30分です。
    直感的な操作が可能なタッチパネルディスプレイ

  • さまざまなサンプル数に対応(1~96サンプル)

    サンプル数に合わせて必要な試薬と消耗品を使用するため、コストを節約することができる。

仕様

温度制御ペルチェ式ブロック×2(4~95℃)
磁気ビーズ精製ピペットチップ内部での精製
分注ユニット8連ノズル
プレートフォーマット専用96-well プレート
サイズ800(W)×700(D)×675(H)㎜
重量91 kg
電源100~240 VAC, 50/60 Hz
使用環境室温15~30℃、湿度20~80%
製品コード 640079には、自動分注プロトコールを作成し、Apollo 324にインストールすることができるプロトコール開発ソフトウェア P-suite softwareを添付している。

Apollo 324 System

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ