DNAの5-メチル化シトシンを検出

MethylEasy™ DNA Bisulphite Modification Kit

メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
HGS ME001 GE001 MethylEasy™ DNA Bisulphite Modification Kit
  • 取寄
  • 労働安全衛生法
  • 安全データシート(SDS)添付
25回分 ¥40,000
※50 pgからスタート可能、所要時間は90分。さらに便利になった改良版のMethylEasy Xceed Rapid DNA Bisulphite Modification Kit(製品コード ME002)をお勧めします。

製品説明

本製品はDNAのメチル化状態を解析するためのキットである。本キットでは、bisulfite(重亜硫酸塩)法の改良法で処理することにより、DNA中のメチル化されていない(非メチル化)シトシン残基をウラシルに変換する。一方、メチル化シトシン(5-mC)は本処理によって変換されないため、メチル化シトシンと非メチル化シトシンを区別することができる。処理後には、非メチル化DNAとメチル化DNAは異なる塩基配列をもつことになり、PCR増幅後にシーケンシングや制限酵素処理などの方法でDNAメチル化解析を行うことができる。
本製品は胚発生、遺伝子発現、クロマチン機能、ゲノムインプリンティング、癌などの疾病研究などでのDNAメチル化解析に有用である。

注意:PCRを行う際は、TaKaRa Taq Hot Start Version(製品コード R007A/B)のご使用をおすすめします。

内容


MethylEasy DNA Bisulphite Modification Kit
(製品コード ME001)
コンポーネント 包装量
Reagent 1 5.2 ml
Reagent 2 2 g
Reagent 3 3.0 ml
Reagent 4 25 ml
Control Sample 1(未処理DNA) 40 μl
Control Sample 2
(bisulfite処理済みDNA)
20 μl
Control Sample 3A & 3B
(3Aは1stPCR用プライマー、3Bは2nd PCR用プライマー)
40 μl×各1本
Microcentrifuge tubes 2 ml tube×25本
Conversion plate
Purification plate
Elution plate
Clear plate sealing film
Sealing caps for Conversion plate
Sealing caps for Elution plate

輸送

室温

保存

Control Sample 1、2、3A、3Bは製品到着後速やかに-20℃で保存してください。
Reagent3および4は調製後、室温保存。

原理

bisulfite(重亜硫酸塩)処理により、DNA分子のシトシン残基をウラシルに変換する。

特長

  • 従来法の10~100倍高感度。100 pgのゲノムDNAからの処理が可能。
  • 修飾後のDNA回収率が高く、DNAのロスが非常に少ない。
  • 迅速・簡便。One-Tube修飾反応。面倒なカラム精製が不要。
  • 処理後のDNAの安定性がよい(1ヵ月以上安定)。
  • 修飾反応確認用のコントロールDNAならびにプライマーが添付されている。
MethylEasyはHuman Genetic Signatures社のトレードマークです。

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ