バキュロウイルス・アッセイ方法の比較

バキュロウイルス・アッセイ方法の比較
測定方法 プラークアッセイ(従来法) BacPAK Rapid Titration Kit
(製品コード 631406)
BacPAK qPCR Titration Kit
(製品コード 631414)
回数(標準方法) 5サンプル qPCR200反応
特徴 プラークを判定しカウント、熟練が必要 抗gp64抗体を利用し感染細胞を染色 ウイルスDNAをリアルタイムPCRで定量
所要時間 1週間 ~48時間 2~4時間
利点 特別な機器は不要 簡単で再現性も高い 素早く正確

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ