この画面を閉じる

拡散防止に関する確認書について

Lenti-X™レポーターシステム

製品コード 631753

Lenti-X™ DD Red Reporter System

Lenti-XシリーズのレンチウイルスベクターはプロウイルスにおいてLTRのプロモーター活性を持つため、これらのベクターを用いた遺伝子組換え実験は、遺伝子組換え生物等の使用等の規制による生物多様性の確保に関する法律第13条に基づき、文部科学大臣による拡散防止措置の確認が必要です。 なお、これらの製品のご購入に際しては、これらのベクターを使用するにあたり文部科学大臣による拡散防止措置の確認を受けていることをご提示いただく確認書「Lenti-Xシリーズレンチウイルスベクター 拡散防止措置に関する確認書」の添付が必要です。

製品ご購入に際しては、添付の拡散防止措置に関する確認書に必要事項を記入の上、ご注文の際に弊社販売店までお渡しください。本確認書が添付されていない場合は製品の出荷ができませんのでご注意ください。ご質問は下記へご連絡ください。

お問い合わせ先

タカラバイオ(株) 営業企画部 担当
TEL:077-565-6972

この画面を閉じる