キャンペーン

レジオネラ属菌検査にリアルタイムPCR法を導入してみませんか?

NEWレジオネラ属菌遺伝子検査 スタートアップキャンペーン(ID:N51C)

キャンペーン期間:2018年11月26日~2019年3月29日

初めてレジオネラ属菌遺伝子検査を検討される場合に必要な試薬や光照射装置をセットアップしたスターターセットを特別価格でご提供いたします。
訪問してのご説明やデモンストレーションも承っておりますので、この機会にぜひご検討ください。


レジオネラ属菌の遺伝子検査法には、リアルタイムPCR法により生菌由来の遺伝子のみを検出する方法(生菌検出法)と、菌の生死に関わらず遺伝子を検出する方法(生菌死菌検出法)の2種類があります。
いずれの方法も「第4版レジオネラ症防止指針」に迅速検査法として収載されており、採水当日もしくは翌日の結果報告が可能です。目的に応じた検査方法をお選びください。

■ レジオネラ菌属の遺伝子検査法
分類 手法 概要 結果判定 検査法の特長 詳細
生菌
検出法
1. LC EMA-qPCR 液体培養(18時間)後に、EMA処理およびqPCR検出を行う。 検査開始
2日目
液体培養とEMA処理の組合せにより、確実かつ高感度に生菌選択的な検出ができる。 詳しくはこちら
2. EMA-qPCR 液体培養を行わず、ろ過濃縮検体をそのままEMA処理し、qPCR検出を行う。 検査開始
1日目
LC EMA-qPCR法に比べ、18時間の液体培養が不要なためより迅速(採水当日)に判定可能 詳しくはこちら
生菌死菌
検出法
3. qPCR ろ過濃縮検体からqPCR検出を行う。 検査開始
1日目
菌の生死にかかわらず遺伝子を検出する。死菌の存在も潜在的な汚染リスクとして評価できる。 詳しくはこちら
qPCR検出:リアルタイムPCRによる遺伝子検出

生菌検出法

■ 対象製品専用発注書はこちら
手法製品名容 量製品コード合計(税別)キャンペーン価格
(税別)
LC EMA-qPCRレジオネラ属菌生菌遺伝子検査
スターターセット(LC EMA-qPCR法
一式7735¥225,300¥105,000
EMA-qPCRレジオネラ属菌生菌遺伝子検査
スターターセット(EMA-qPCR法
一式7734¥230,800¥105,000
qPCRレジオネラ属菌生菌死菌遺伝子検査
スターターセット(qPCR法
一式7733¥68,000¥32,000

■ 各セットの内容
製品名製品コード概要LC EMA-qPCR法
(製品コード 7735)
EMA-qPCR法
(製品コード 7734)
qPCR法
(製品コード 7733)
Legionella LC Medium Base9016液体培養に使用する培地のBase
Viable Legionella Selection Kit for LC EMA-qPCR7730LC EMA-qPCR専用のEMA試薬キット
Viable Legionella Selection Kit for PCR Ver.2.07714EMA-qPCR専用のEMA試薬キット
LED Crosslinker 12EM200EMA処理用光照射装置
Lysis Buffer for Legionella9181レジオネラ属菌専用の簡易DNA抽出試薬
CycleavePCR Legionella(16S rRNA)Detection KitCY240リアルタイムPCR試薬。レジオネラ属菌の16S rRNA遺伝子を検出

ご注文方法

専用発注書でご注文ください。お申し込みは1施設様1回限り(1セットにつき1個のみ)です。
専用発注書はこちら
レジオネラ属菌検査について訪問してご説明させていただきます。
ご希望の方はこちら