この画面を閉じる

Q&A

Q&ATopへ

PromoCell社 毛乳頭細胞 Q&A

Q1 ヒト毛乳頭細胞(HFDPC)(製品コード C-12071)の由来は?細胞はどのくらいの期間培養できるか?
A1 ヒト毛乳頭細胞(HFDPC)は正常なヒト頭皮毛包の毛乳頭から単離しています。成人の頭皮毛包中の毛乳頭は毛髪の産生や毛髪成長サイクルをコントロールする真皮-表皮の相互作用に対して重要な役割を担っています。
毛乳頭細胞は第二継代の凍結品で、少なくとも10回の分裂が保証されています。標準的な分裂時間(population doubling time)は20~36時間です。
細胞融解時/継代時の推奨播種密度は5,000~10,000 cells/cm2です。
通常、1:4の割合で継代して4~5回継代できます。

Q2 毛包の由来(頭皮、髭)や採取箇所(後頭部、前頭部)を選ぶことはできるか?
A2 ヒト毛乳頭細胞(HFDPC)は主に頭皮から単離しています。現在のロットはほとんどが女性ドナーのこめかみ由来です。

Q3 ヒト毛乳頭細胞(HFDPC)のサブコンフルエントの細胞密度は?
A3 標準的な細胞密度は32,000~40,000 cells/cm2(約800,000~1,000,000 cells/T25フラスコ)です。
この画面を閉じる