この画面を閉じる

Protocols

Human Normal Tissue Microarrayシリーズ

Tissue Microarrayの基本操作

本製品はパラフィン固定してあるので、使用時には各染色処理を行う前に、

 1) 脱パラフィン処理(37℃~50℃にてO/N処理)
 2) 水和処理(キシレン→エタノール→水への置換操作)

が必要となる。
なお、各染色処理に関する詳細は“各染色方法に関するプロトコール例”を参照。
この画面を閉じる