この画面を閉じる

Protocols

TaKaRa CBB Protein Safe Stain

使用方法

TaKaRa CBB Protein Safe Stain(製品コード T9320A)
【タンパク質電気泳動ゲルの染色】
1.通常プロトコール(作業時間:約140分)
  • ゲルの洗浄  電気泳動後のゲルを脱イオン水で洗浄する。
    SDS-PAGE ゲル:適当なトレイにゲルを移して、ミニゲルの場合、50 mlの脱イオン水で5分間×3回洗浄する。
    Native PAGE ゲル:適当なトレイにゲルを移して、ミニゲルの場合、50 mlの脱イオン水で5分間洗浄する。
  • 染色
    本製品を均一になるよう混和した後、適当なサイズのトレイに25~50 mlを加える。ゲルが完全に浸り、振盪できる量を使用する。ミニゲルの場合、通常25 ml使用する。
    洗浄したゲルを本製品に完全に浸し、ゆっくり振盪して30分~60分間染色する。通常、30分の染色で15~20 ng程度のバンドが観察され、60分で最高感度となり、8 ngのバンドが検出できる。
    染色は室温(25℃前後)で行う。染色温度が15℃以下の場合、感度が低下することがある。
  • 脱色  必要に応じて脱色を行い、バックグラウンドを下げる。
    染色液を捨て、脱イオン水で軽くゲルを洗浄後、脱イオン水100 mlで60分間、もしくは50 mlで30分間×2回ゆっくり振盪してゲルを脱色する。
    染色後染色前
    図1.12% SDS-PAGEの染色例
    1 Protein MW Marker(Broad)1,000 ng/band
    2 Protein MW Marker(Broad)500 ng/band
    3 Protein MW Marker(Broad)250 ng/band
    4 Protein MW Marker(Broad)125 ng/band
    5 Protein MW Marker(Broad)62.5 ng/band
    6 Protein MW Marker(Broad)31.3 ng/band
    7 Protein MW Marker(Broad)15.6 ng/band
    8 Protein MW Marker(Broad)7.8 ng/band
2.クイック・プロトコール(作業時間:約40分)
電子レンジを用いて溶液を加熱するプロトコールで、高温で染色、脱色を行うことにより、時間を大幅に短縮することができる。
  • ゲルの洗浄  電気泳動後のゲルを脱イオン水で洗浄する。
    SDS-PAGE ゲル:適当なトレイにゲルを移して、ミニゲルの場合、50 mlの脱イオン水で5分間×3回洗浄する。
    Native PAGEゲル:適当なトレイにゲルを移して、ミニゲルの場合、50 mlの脱イオン水で5分間洗浄する。
  • 染色
    本製品を均一になるよう混和した後、適当なサイズのトレイに25~50 mlを加える。ゲルが完全に浸り、振盪できる量を使用する。ミニゲルの場合、通常25 ml使用する。洗浄したゲルを本製品に完全に浸漬する。
    トレイを電子レンジに入れて1分間加熱する。電子レンジによって、加熱時間を適宜調節して、染色液が軽く沸騰したら直ちに加熱を中止する。
    長時間の加熱は、突沸の危険があり、ゲルが破裂することがあるので避けてください。
    トレイを電子レンジから出し、5分間ゆっくり振盪して染色する。室温で60分染色した時と同等の感度となり、最高8 ngのバンドが検出できる。
  • 脱色  必要に応じて脱色を行い、バックグラウンドを下げる。
    染色液を捨て、脱イオン水で軽くゲルを洗浄する。この際にゲルとトレイが高温になっているので、注意する。トレイに、90℃前後に加熱した脱イオン水200 mlを加え、10分間ゆっくり振盪してゲルを脱色する。15分以上の脱色は避ける。電気ポットなどで沸かしたお湯(水道水、飲用水)、または90℃前後に保温されているお湯を使用しても良い。
【 メンブレン(PVDF/ ニトロセルロース)の染色 】
適当な方法でタンパク質を転写したメンブレンを染色する方法である。PVDF膜、ニトロセルロース膜ともに染色可能である。ブロッキングを行ったメンブレンは染色できない。脱色の際に、メタノールと酢酸を含む脱色液が必要である。
  • メンブレンの洗浄
    適当なトレイにメンブレンを移して、脱イオン水で2分間洗浄する。
  • 染色
    本製品を均一になるよう混和した後、適当なサイズのトレイに25~50 mlを加える。メンブレンが完全に浸り、振盪できる量を使用する。ミニゲルサイズのメンブレンの場合、通常25 ml使用する。
    5分間ゆっくり振盪して染色する。
  • 脱色
    脱色液(50%メタノール/1%酢酸)を用意する。
    染色液を捨て、染色液と同量の脱色液で5分間×2~3回脱色する。
この画面を閉じる