この画面を閉じる

Application

Rat Heme Oxygenase-1 EIA Kit

カドミウムの添加量とヘムオキシゲナーゼ-1の産生量

【方法】
塩化カドミウムの2倍希釈系列を作り、終濃度が0~20 µMとなるように、種々の濃度の塩化カドミウムをNRK49F培養細胞(培地量1 ml/ウェル)に加えて培養した。16時間後に培養上清を回収した後、キット中の細胞抽出緩衝液をウェルに1 ml加え、細胞を回収・抽出した。この細胞抽出液と培養上清中のヘムオキシゲナ-ゼ-1の量を本キットを用いて測定した。

【結果】
細胞抽出液中のヘムオキシゲナ-ゼ-1の測定結果を図に示す。なお、16時間後の培養上清中にはヘムオキシゲナーゼ-1は検出されなかった。
NRK49F培養細胞における塩化カドミウムの添加量とヘムオキシゲナーゼ-1の産生量
図 NRK49F培養細胞における塩化カドミウムの添加量と
   ヘムオキシゲナーゼ-1の産生量
この画面を閉じる