この画面を閉じる

Application

Anti-Mouse Osteocalcin

マウスオステオカルシン抗体(製品コード M188)を用いた免疫組織染色例

検体:マウス脛骨 パラフィン切片
賦活化処理:Proteinase K 0.4 mg/ml、室温5分
一次抗体濃度と反応時間:10 μg/ml、室温1時間
検出:ヒストファインシンプルステイン マウスMAX-P0(Rat)(ニチレイ)


Anti-Mouse Osteocalcin, Monoclonal (Clone R21C-01A)(製品コード M188)

骨芽細胞で良好な染色が見られた。

データ協力:クレハ分析センター
この画面を閉じる