この画面を閉じる

Application

アプリの部屋Topへ

cDNA合成効率の比較(1)

製品コード RR047A/B
逆転写反応
試薬:PrimeScript RT reagent Kit with gDNA Eraser (Perfect Real Time)(製品コード RR047A)
PrimeScript RT reagent Kit (Perfect Real Time)(製品コード RR037A)
鋳型:マウス脳由来total RNA 2 pg~2 μg。RR047の場合は、各RNAにマウスゲノムDNA 200 ngを添加したものを使用
反応液量:20 μl
プライマー:RT Primer Mix
反応条件:各キットの推奨条件
リアルタイムPCR
試薬:TB Green Premix Ex Taq II (Perfect Real Time)(販売終了;製品コードRR820Aの旧バージョン)
鋳型:上記逆転写反応液 各2 μl
反応液量:25 μl
検出遺伝子:Mouse Rsp18
プライマー:Perfect Real Timeサポートシステムのプライマーを使用(イントロンサイズ:102 bp)
反応条件:Thermal Cycler Dice Real Time Systemの標準プロトコール

合成効率の比較
この画面を閉じる