この画面を閉じる

Application

AAV qPCR(リアルタイムPCR)迅速タイタ―測定キット

【実験例】ITR及び他領域をターゲットとした場合のベクターゲノム定量の比較

AAVpro™ Titration Kit (for Real Time PCR)
ITR領域をターゲットとした場合(AAVpro Titration Kit (for Real Rime PCR) (製品コード 6233))と、AAVプラスミド上に存在する他領域をターゲットとした場合のリアルタイムPCRの定量結果を比較解析した。

【方法・結果】
AAV1、2、6ベクターを産生するHEK293細胞をそれぞれ作製した。得られた細胞からAAV Extraction Solutionを使用してAAVベクターの抽出を行い、リアルタイムPCRで定量解析を行った。増幅ターゲットをITRとAAVプラスミド上に存在するCMV promoterに設定し、リアルタイムPCRを行い得られた定量値を比較した。その結果、ITR、CMV promoterのどちらをターゲットとした場合も、双方の力価はほぼ同等であることが示された。


図.ITRおよびCMV promoterをターゲットとして定量したAAVベクターの力価
この画面を閉じる