この画面を閉じる

Application

Western BLoT Immuno Booster PF

HeLa細胞ライセート中のβ-アクチンの検出(本試薬のシグナル増強効果)

Western BLoT Immuno Booster PF(製品コード T7115A)
サンプルHeLa細胞ライセート(5、2.5、1.25、0.625、0.312 μg/レーン)
ブロッキング剤Western BLoT Blocking Buffer (Protein Free)(製品コード T7132A)
一次抗体Monoclonal Anti-β- actin, clone AC-15 (2 mg/ml) [isotype IgG1]
(終濃度0.5 μg/ml)
二次抗体Goat Anti-Mouse IgG (H+L) Peroxidase conjugated(終濃度0.16 μg/ml)
抗体希釈抗体濃度の調整に以下の試薬を使用した。
1Western BLoT Blocking Buffer (Protein Free)(製品コード T7132A)
2Western BLoT Immuno Booster PF(製品コード T7115A)
基質Western BLoT Chemiluminescence HRP Substrate(製品コード T7101A)
洗浄液TBS-T(組成:10 mM Tris-HCl, 150 mM NaCl, 0.1% Tween 20, pH7.6)

HeLa細胞ライセート中のβ-アクチンの検出

この画面を閉じる