この画面を閉じる

Application

アプリの部屋Topへ

コロニーPCRによるインサート確認

方法:
マウス肝臓由来cDNAライブラリー(ベクターpUC19誘導体)で形質転換した大腸菌コロニーをランダムにピックアップし、 EmeraldAmp MAX PCR Master Mix(製品コード RR320A)を用いて、ベクター上のプライマーでコロニーPCRを行い、インサートサイズを確認した。

コロニーPCRの操作方法
PCR試薬EmeraldAmp MAX PCR Master Mix
鋳型大腸菌コロニー
PCR条件98℃ 10秒/55℃ 30秒/72℃ 2分

結果:
調べた20クローンすべてについて、0.2 kbから5 kbのインサートを確認できた。
コロニーPCR電気泳動結果
この画面を閉じる