この画面を閉じる

Application

TransIT-PRO® Transfection Kit

TransIT-PRO®とCHOgro® Expression Mediumの組合わせによる高力価抗体の発現

TransIT-PROとCHOgro Expression Mediumの組合わせによる高力価抗体の発現
ヒトIgG1発現プラスミドをTransIT-PRO(試薬:DNA=1:1)、A社試薬(1.25:1.25)または25 kDa linear PEI試薬(6:1)の各プロトコールに従い、一過性に発現させた。トランスフェクションは培養1 mlあたり1 μgプラスミドDNAを用い、細胞密度は2×106 cells/ml CHOgro Expression Medium(赤)または1×106 cells/ml FreeStyle Expression Medium(青)で行った。FreeStyle CHO-S 細胞はCHOgro Expression MediumまたはFreeStyle CHO Expression Mediumを用いてnon-treated 6-well plates (2 ml/well)にて培養した。6日後の培養上清中のヒトIgG抗体発現量をELISAキット(ZeptoMetrix社)を用いて測定した(Error bars=n3)。
この画面を閉じる