CellAmp™ Direct 選択ガイド

CellAmp Directは、96ウェルまたは各種プレートで培養した様々な動物細胞(cell line化した接着細胞や浮遊細胞、初代培養細胞、各種幹細胞、iPS細胞など)からRNA抽出操作を行うことなく、簡単な手順で2ステップリアルタイムRT-PCRを行うためのキットである。本キットを使用することで、培養細胞から最短約1.5時間で鋳型サンプルの調製から逆転写反応、遺伝子発現解析までを完了することができる。

RNA精製を行う従来法
 
RNA精製従来法フロー Cell Lysis RNA精製 逆転写反応 qPCR
RNA精製従来法フロー Cell Lysis 逆転写反応 qPCR
全工程が
最短で1.5時間
細胞溶解から逆転写反応まで
CellAmp Direct Lysis and RT set
RNA精製従来法フロー Cell Lysis 逆転写反応
LysisBufferと逆転写酵素の
セット、補充用試薬
RNA精製従来法フロー Cell Lysis
培養細胞から非常に簡単な操作のみでリアルタイム
RT-PCR用鋳型ライセートを調製可能
  CellAmp Direct TB Green RT-qPCR Kit CellAmp Direct Probe RT-qPCR Kit CellAmp Direct Lysis and RT set CellAmp Direct RNA Prep Kit for RT-PCR (Real Time) CellAmp Direct Prep Kit for RT-PCR (Real Time) & Protein Analysis
製品コード 3735S/A 3736S/A 3737S/A 3732 3733
対応するqPCR法 2 Step qPCR 2 Step qPCR 2 Step qPCR 2 Step qPCR &
1 Step qPCR
2 Step qPCR &
1 Step qPCR
検出方法 インターカレーター法 プローブ法 インターカレーター法
プローブ法
インターカレーター法
プローブ法
インターカレーター法
プローブ法
サンプル量
(細胞数)
1×102~106 1×102~106 1×102~106 1×105~107 1×105~107
RNA精製 不要 不要 不要 不要 不要
Cell Lysisの
所要時間
5 min 5 min 5 min 10 min 10 min
qPCR完了までの
実験時間
1.5 hr 1.5 hr 1.5 hr 2~2.5 hr 2~2.5 hr
Cell lysate
保存可能期間
6ヵ月 6ヵ月 6ヵ月 2週間 2週間
ライセート試薬
逆転写酵素    
qPCR酵素
プレミックス
     
iPS細胞、ES細胞
への対応
     
タンパク質調製        

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ