Proteinase K

メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
TKR 9034 9034 Proteinase K
5 ml ¥20,000
説明書・データシート・ベクター情報

製品説明

本製品は、高い活性を有するSerine proteaseである。カルシウム塩存在下の溶液中で酵素活性が安定に保持され、SDSや尿素といったタンパク質変性用試薬の存在下では酵素活性が上昇する。
広い基質特異性を有するが、特に疎水性、含硫、芳香族アミノ酸のC末側に隣接するエステルおよびペプチド結合を優先的に分解する。

保存

4℃

活性の定義

ヘモグロビンを基質として、37℃、pH7.5で1分間に1.0 μmolのチロシンを遊離する酵素活性を1 Anson Uとする。

濃度

≧600 mAnson U/ml

起源

Tritirachium album

純度

  1. 本酵素とpBR322 DNAを37℃、6時間反応させても変化はおこらない。
  2. 本酵素とRNAを37℃、2時間反応させても変化はおこらない。

用途

  1. DNA、RNA、ファージの単離
  2. in situ hybridization、fingerprinting、colony hybridization、plaque hybridization およびパルスフィールドゲル電気泳動のための染色体DNAの調製

使用例

サンプル(細胞・組織)と以下の試薬を混合する。
0.01 M Tris-HCl, pH7.8
0.01 M EDTA
0.5% SDS
1/400~1/40 (v/v) Proteinase K

37~56℃、1時間~overnight反応

フェノール・クロロホルム抽出、エタノール沈殿してDNAを回収し、次の反応に用いる。

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ