LNA microRNA 定量PCR用プレート

microRNA Focus PCR Panel: Serum/Plasma

  • 血清、血漿中に存在する179種類のmicroRNAの発現解析に特化した定量PCRパネル
  • わずか20 μlの血清、血漿サンプル由来のRNAからmicroRNAプロファイリングが可能
  • わずか5コピーのmicroRNAを特異的に検出可能
  • 何千もの臨床検体で実用性を確認済み
  • サンプル増幅の必要がなく、約3時間で全ての操作が完了
  • Version 4のPCR PanelはmiRBase ver. 20.0に対応
メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
EXQ 203879 E23879 Serum/Plasma Focus microRNA PCR Panel, 96well(V4.RO)
  • 取寄
1 Set
(4検体分)
¥210,000
説明書・データシート・ベクター情報
EXQ 203880 E23880 Serum/Plasma Focus microRNA PCR Panel, 96well(V4.AF)
  • 取寄
1 Set
(4検体分)
¥210,000
説明書・データシート・ベクター情報
EXQ 203881 E23881 Serum/Plasma Focus microRNA PCR Panel, 96well(V4.MI)
  • 取寄
1 Set
(4検体分)
¥210,000
説明書・データシート・ベクター情報
EXQ 203882 E23882 Serum/Plasma Focus microRNA PCR Panel, 96well(V4.ST)
  • 取寄
1 Set
(4検体分)
¥210,000
説明書・データシート・ベクター情報
EXQ 203885 E23885 Serum/Plasma Focus microRNA PCR Panel, 384well(V4.R)
  • 取寄
1 Set
(4検体分)
¥180,000
説明書・データシート・ベクター情報
EXQ 203886 E23886 Serum/Plasma Focus microRNA PCR Panel, 384well(V4.M)
  • 取寄
1 Set
(4検体分)
¥180,000
説明書・データシート・ベクター情報

製品説明

Serum/Plasma Focus microRNA PCR Panelは、血清、血漿中に存在している179種類のmicroRNA検出用プライマーを搭載した定量PCRパネルです。cDNA増幅を行うことなく、わずか20 μlの血清、血漿サンプル由来のRNAを用いて解析することができ、全ての反応を3時間以内で完了することができます。
本製品は、96 well plate、または384 well plateの各ウェルに、設計済、反応性確認済のmicroRNA LNA PCR Primer Setが1反応分ずつ乾燥状態で含まれており、Universal cDNA Synthesis Kit IIで逆転写したcDNAとExiLENT SYBR Green master mix, Universal RTを混合するだけで、反応をすぐに開始することができます。プレートタイプが異なる複数の製品が用意されており、リアルタイムPCR装置の機種に応じた製品を選択することができます。
cDNA合成反応およびリアルタイムPCR反応には必ずExiqon社の試薬を使用してください。

製品のバージョンアップについて

新製品のV4パネルが発売されました。変更点については下記をご確認ください。

Serum/Plasma Focus microRNA PCR Panel, 96/384well
  旧製品(V3) 新製品(V4)
製品コード 203836、203837、203838、203839、203842、203843 203879、203880、203881、203882、203885、203886
対応miRBase ver. 19.0 ver. 20.0
変更点:V4パネルはmiRBase v.20.0に対応(20種類の既存のprimer setの設計を更新。17種類の標的miRNA用primer setを差し替え。UniSp5およびUniSp6 PCR primer setの設計を更新)。搭載primer setの詳細情報はExiqon社のWebサイトをご確認ください。
旧製品の販売は終了しました。

適応機種

96-well instrument coverage

AF-type

Applied Biosystems 7500 Fast, 7900 Fast, 7900HT Fast Real-Time PCR system
Applied Biosystems StepOnePlus Real-Time PCR system
Applied Biosystems ViiA 7 (FAST)
Applied Biosystems Quantstudio w. 96 well FAST block

RO-type

Roche LightCycler 480 Real-Time PCR system

MI-type

Applied Biosystems 7000, 7300, 7500, 7700 Real-Time PCR system
Applied Biosystems ViiA 7 (96-well Block)
Applied Biosystems Quantstudio w. 96 well std. block
BioRad iCycler, iQ4, iQ5, MyiQ, Chromo4
Eppendorf Mastercycler ep Realplex
Stratagene Mx4000 (after 2003)

ST-type

Stratagene Mx3000P, Mx3005P


384-well instrument coverage

M-type

Applied Biosystems 7900HT and ViiA 7 Real-Time PCR system
Bio-Rad CFX 384 Real-Time PCR system

R-type

Roche LightCycler 480 Real-Time PCR system

血清、血漿中のmicroRNA解析の有用性

血清、血漿中には少量のmicroRNAが存在しており、これらは安定性が高く、無細胞状態で体内を循環していることが知られています。がんやその他の疾患を持つ患者は、血清、血漿中のmicroRNAのプロファイルに変化が見られることから、血清、血漿中のmicroRNAは広範囲の疾患と生物学的プロセスにおいて有用な新しいバイオマーカーとなり得ると考えられています。

microRNAプロファイリング
全血に含まれるRNAの多くは白血球と血小板を主成分とするバフィーコートに存在しており、血清、血漿に含まれる量はごくわずかです(図1)。そのため、正確なmicroRNAプロファイリングを得るためには、血球細胞由来のRNAが混入していないRNAを使用することが重要となります。

図1. 血液中に含まれるRNAの分布

他にも血清、血漿中のmicroRNAのプロファイリングには次のような課題があります。
・RNA量が少ないため一般的なRNA品質確認の手法が使用できない
・血清、血漿から調製したRNAにはPCR反応阻害物質が含まれていることが多い
・血清、血漿中にはU6のようなリファレンス遺伝子が存在しておらず、適切なリファレンス遺伝子の選択が難しい
これらの課題を解決するためには、非常に正確なmicroRNA定量PCRシステムを使用することが重要となります。Exiqon社のmiRCURY LNA Universal RT microRNA PCR Systemは血清、血漿サンプルのmicroRNA検出において多くの実績があります。

血清、血漿中のmiRNA解析に関する詳細は、血清、血漿などの体液中のmicroRNAプロファイリングガイドをご覧ください。

Serum/Plasma Focus microRNA PCR Panelの有用性

Serum/Plasma Focus microRNA PCR Panelには、血清、血漿中のmicroRNAに関してExiqon社がもつ多くの情報と文献データをもとに選択された179種類のプライマーが搭載されています。ターゲットとなる179種類のmicroRNAの選択には、様々なタイプのがんのステージ、神経疾患やアレルギーなどの疾患を持つ患者のmicroRNA発現データなど、健常人と疾患患者の血清、血漿サンプルを用いた、社内および共同研究者による100万を超えるデータが利用されています。Exiqon社のデータベースは、血清、血漿から抽出された全microRNAから得られたデータであり、microRNAのタンパク質結合性やエキソーム内存在性などに関係なく、網羅的なパネルとなっているため幅広い目的に使用することができます。

搭載プライマーの検出ターゲット
血清、血漿に存在するmiRNA179種類

miRNA reference gene

miR-103*1, miR-191*1, miR-423-5p*1, miR-93*2, miR-425*2, miR-451*3, miR-16*3の7種類

*1 microRNA Ready-to-Use PCR, Human panelにも使用されているリファレンスmiRNA
*2 血清、血漿で恒常的に存在しているmiRNA
*3 溶血モニター用のコントロールとして使用可能。これらのmiRNAが高レベルで検出された場合は溶血によるコンタミネーションが疑われる。

各パネルに搭載されているプライマーセットの最新リストはExiqon社のWebサイトよりダウンロードすることができます。


図2. microRNAリアルタイムPCRシステムの感度
血清、血漿のmicroRNAプロファイリングには、他のサンプルよりも高い検出感度が要求される。ExiqonのリアルタイムPCRシステムはtotal RNA 1 pgからも定量が可能である。



図3. 血清サンプルのmicroRNAプロファイリング
500種以上の血清サンプルから調製したtotal RNAからcDNAを合成し(N=3)、Serum/Plasma Focus microRNA PCR Panelを用いて定量PCRによるmiRNAプロファイリングを行った。各microRNAの発現レベルをCq値の平均値で示した。has-miR-16(血清、血漿で高発現)とmiR-451は、血清、血漿サンプルの溶血マーカーとして有用と考えられる(橙色)。その他の興味深い血漿miRNAを赤色で示した。

PCRパネルレイアウトファイル

PCRパネル製品に搭載されているLNA miRNA PCR primer setの詳細は、こちらのExiqon社Webサイトに掲載されているレイアウトファイルにてご確認ください。

内容

Serum/Plasma Focus microRNA PCR Panel, 96 well(製品コード 203836~203839、203879~203882)

96 well plateが8枚(2枚に一組のプライマーセットが含まれており、4サンプル解析可能)

Serum/Plasma Focus microRNA PCR Panel, 384 well(製品コード 203842、203843、203885、203886)

384 well plateが2枚(1枚に2回分のプライマーセットが含まれており、4サンプル解析可能)

保存

-20℃

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ