簡便・迅速な操作で高濃度の抗体を高純度に精製が可能

Capturem™ Protein A Miniprep/Maxiprep/96 well

無料サンプルご提供中!  サンプルのお申し込みはこちらから
  • 次世代メンブレン技術を用いた抗体精製用カラム
  • Miniprep、Maxiprep、96 wellの3種類ご用意
  • 室温、短時間の操作で抗体を簡単精製
    動物血清や培養液など、そのままロードして完了。
  • 幅広い生物種の抗体精製が可能
  • 小ベッドボリュームのため、高純度、高収量、高濃度の溶出が可能

Miniprep

Maxiprep

96 well plate
メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別)
キャンペーン価格
特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
CLN 635717 Z5717N Capturem™ Protein A Miniprep
  • タンパク質精製・検出関連 サマーキャンペーン
  • ライセンス
12回 ¥32,000
¥25,600
2017/07/03~
2017/08/31

サンプルのお申込みはこちら
説明書・データシート・ベクター情報
CLN 635720 Z5720N Capturem™ Protein A Maxiprep
  • タンパク質精製・検出関連 サマーキャンペーン
  • ライセンス
6回 ¥49,000
¥39,200
2017/07/03~
2017/08/31

説明書・データシート・ベクター情報
CLN 635716 Z5716N Capturem™ Protein A 96
  • タンパク質精製・検出関連 サマーキャンペーン
  • ライセンス
96 well ¥75,000
¥60,000
2017/07/03~
2017/08/31

説明書・データシート・ベクター情報

※色文字での表示は、キャンペーン価格およびそのキャンペーン期間です。

製品説明

Capturem Protein Aシリーズは、モノクローナル抗体やポリクローナル抗体の高品質・高純度精製、スクリーニングを小スケールで迅速に行えるスピンカラムタイプの製品である。次世代メンブレン技術であるCapturem技術とProtein Aの抗体結合能を組み合わせることにより、抗体のアフィニティ精製を簡便で迅速に行うことが可能である。
本製品は、高性能ナイロンメンブレンを装着したスピンカラムを用いており、サンプルの添加から溶出まで、室温で操作可能で、Miniprepでは5分以内、Maxiprepおよび96well plateでは15分以内に終了する。処理時間が短いため、抗体の劣化や失活の懸念が少なく、待ち時間のない手軽な操作で質の高い精製が可能である。化学的修飾により孔の表面積を拡大したナイロンメンブレンは、ベッドボリュームが少なく、抗体の結合能が高く(≧75 mg/cm3)、高純度、高濃度での精製が可能である。Miniprepでは1個につき800 μlまでのライセートの処理が可能で、300 μgまでの抗体を1~3 mg/mlの高濃度で溶出できる。またMaxiprepカラムでは20 mlまでのライセートが処理可能で、2.5 mgまでの抗体を4.5 mg/mlまでの高濃度で溶出できる。96 well plateでは、1つのwellにつき1,000 μlまでのライセートの処理が可能で、100 μgまでの抗体を1~3 mg/mlの高濃度で溶出できる。

Capturem Protein Aの基本フロー

 
Capturem Protein A Miniprep
Capturem Protein A Maxiprep
Capturem Protein A 96
回数
12回
6回
96 well
サンプル容量
200~800 μl
2~20 ml
200~1,000 μl/well
所要時間
5分
15分
15分
収量
0.3 mg protein/column
2.5 mg protein/column
0.3 mg protein/well
溶出濃度
1~3 mg protein/ml
0.6~1.6 mg protein/ml
1~3 mg protein/ml
遠心条件
1,000×g 1分
2,000×g 3分
2,000×g 3分
Maxiprepには50 mlチューブ用の遠心機、96 well plateには96 well plate用の遠心機または吸引濾過のための機器が必要です。

表1.様々な生物種由来抗体との結合能
抗体由来生物 結合能 (μg/column)*
Goat 100~150
Horse >150
Human >150
Mouse 100~150
Rabbit 50~100
Rat >150
Sheep >150
各生物の血清はリン酸binding buffer(pH8.0)に希釈し、本カラムへ添加した。
他社との比較1 -収量ー
他社製品より、高収量の抗体精製が可能!!
他社の Protein A resinCapturem Protein A Miniprep
他社との比較
 回収量(μg)
生物種
Protein A resin
Capturem
Protein A Miniprep
a) Mouse
90
122
b) Sheep
94
207
c) Goat
55
104
d) Rat
42
191
e) Rabbit
70
94
f) Horse
80
251
g) Human
114
180
Capturem Protein A MiniprepとProtein A resinの比較
生物の血清からの抗体精製をCapturem Protein A Miniprepおよび他社のProtein A resinを用いた場合で比較した。
精製した抗体は、SDS-PAGEを行い、クマシーブルーで染色を行った(左図)。
精製抗体の収量は、280 nmの吸光度で測定した(右表)。Capturem Protein A Miniprepは他社Protein A resinを用いるよりも高収量の抗体精製が可能である。

他社製品との比較2 -純度-
他社製品より、高純度の抗体精製が可能!!
Capturem Protein Aは他社Protein A resinより高純度の抗体精製が可能
Capturem Protein A Miniprepは他社Protein A resinより高純度の抗体精製が可能
ヒト血清からの抗体精製を、Capturem Protein A Miniprepを使用した場合と他社Protein A resinを使用した場合で比較した。 Capturem Protein A(緑枠)は他社のProtein A resin(赤枠)と比較してヒト血清中アルブミンがより確実に除去されている。(Lane4のみウマ血清を用いている。)
1Human Serum 17A社 Elution 2
2B社 Wash画分8B社 Elution 1
3C社 Wash画分9B社 Elution 2
4Capturem Elution
(ウマ血清)
10B社 Elution 2
(repeat)
5Capturem Elution11C社 Elution 1
6A社 Elution 112C社 Elution 2

内容

Capturem Protein A Miniprep
    Miniprep Column         12本

Capturem Protein A Maxiprep
    Maxiprep Column         6本

Capturem Protein A 96
    96 well plate           1枚

保存

室温で12ヵ月

本製品以外に必要な試薬等

本製品にはバッファー、コレクションチューブなどが含まれていません。下記組成のバッファー及び製品をご用意ください。
  1. Purification Buffer
    本製品は、抗体精製で一般的に使用されているリン酸、クエン酸、グリシン緩衝液などが使用可能である。標準的な溶液を以下に示す。
    ・Equilibration/Binding/Wash Buffer:0.5~2 M NaCl 含有0.1~0.5 M phosphate, pH8.0または 2 M NaCl 含有1 M glycine, pH9.0
    ・Elution Buffer:0.1 M glycine, pH2.5~3.0
    ・Neutralization Buffer:1 M Tris, pH8.5
  2. Collection tube/Plate
    ・2 ml tube     カラム1本あたり3本 (Miniprepの場合)
    ・50 ml tube     カラム1本あたり3本 (Maxiprepの場合)
    ・96 well collection plate   プレート1枚あたり4枚(96の場合)

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ