界面活性剤除去

DetergentOUT™ Tween®

  • タンパク質溶液から界面活性剤Tweenを高効率で除去
  • スピンカラムタイプで操作が簡単
  • 高いサンプル回収率
メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
GNO 786-214 GA605 DetergentOUT™ Tween®, Micro
  • 取寄
  • 労働安全衛生法
  • 安全データシート(SDS)添付
10本 ¥23,000
説明書・データシート・ベクター情報
GNO 786-215 GA604 DetergentOUT™ Tween®, Medi
  • 取寄
  • 労働安全衛生法
  • 安全データシート(SDS)添付
10本 ¥33,000
説明書・データシート・ベクター情報

製品説明

DetergentOUT Tweenは、タンパク質溶液からポリソルベート(Tween)を除去するためのスピンカラムタイプの製品である。タンパク質溶液を希釈、あるいはバッファー交換することなく、サンプルロスを最小限に抑えてポリソルベート(Tween)を除去することができる。レジン1 mlあたり約85 mgのポリソルベートを結合可能である。タンパク質はレジンとほとんど結合しないため、タンパク質の回収率は95%以上である。サンプルをカラムに載せて遠心するだけで、簡単に遊離の界面活性剤を除去することができる。
本製品は、Tween以外の一般的な界面活性剤に結合し除去することも可能であるが、結合能はDetergentOUT GB-S10(製品コード 786-159など)に比べると低い。
(注)SDSやTriton X-100などの一般的な界面活性剤の除去にはDetergentOUT GB-S10をご使用ください。
製品のサイズと適用サンプル液量
製品コード製品名カラムに含まれるレジン量(μl)サンプル液量(μl)
786-214DetergentOUT Tween, Micro80030~500
786-215DetergentOUT Tween, Medi3,000500~2,000

輸送

室温

保存

4℃、凍結不可
DetergentOUTはGeno Technology社(G-Biosciences)のトレードマークです。
TweenはICI Americas社の登録商標です。

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ