誘導後のhiPS細胞クローンの早期確認や磁気分離に

ヒトES/iPS細胞関連抗体

  • リプログラミングhiPS細胞クローンの早期確認
  • 免疫染色、フローサイトメトリー、磁気細胞分離に利用可能
  • 細胞の固定、膜透過処理不要
  • 細胞表面マーカー抗体のため低細胞傷害性
  • SSEA抗体やTRA抗体と比べてヒト体細胞に対し低い交差性
メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
CEL Y20010 Y20010 hES-Cellect™
150 μg ¥95,000
説明書・データシート・ベクター情報
CEL Y20011 Y20011 ES-Cellect™
150 μg ¥95,000
説明書・データシート・ベクター情報
CEL Y20012 Y20012 hFF-Cellect™
150 μg ¥95,000
説明書・データシート・ベクター情報

製品説明

本製品は、多能性幹細胞研究分野に特化したモノクローナル抗体製品である。ヒトES細胞やヒトiPS細胞の表面抗原を認識する抗体であり、フィーダー細胞や分化した細胞から磁気分離又はセルソーターによりヒトES細胞やヒトiPS細胞の分離が可能である。本製品によるヒトiPS細胞への傷害性は認められない。
  • hES-Cellect:ヒト幹細胞に利用可能
  • ES-Cellect:ヒト及びマウスの幹細胞に利用可能
  • hFF-Cellect:ヒトフィーダー細胞の有無の確認やヒトiPS細胞誘導時にリプログラミングされなかった線維芽細胞の同定に利用可能

内容

・hES-Cellect、ES-Cellect
 未分化ヒトES細胞を抗原としたマウスモノクローナル抗体(凍結乾燥品) 150 μg
・hFF-Cellect
 ヒト包皮線維芽細胞(Human Foreskin Fibroblast:hFF)を抗原としたマウスモノクローナル抗体(凍結乾燥品) 150 μg

保存

4℃(復元後は4℃保存で6週間安定)

用途と特異性

製品コード製品名用途特異性サブクラス検出例
Y20010hES-Cellect Immunocytochemistry
Flowcytometry
Magnetic cell separation
・ヒトES細胞及びヒトiPS細胞と反応する。
・ヒト包皮線維芽細胞、マウス胚性フィーダー細胞及び未分化胚性幹細胞には反応しない。
IgG1
初期hiPS細胞。抗体染色による傷害はうけていない。
(a)         (b)         (c)
mEF上のhiPSC (a)明視野像 (b)二次抗体:goat anti-mouse IgG Alexa Fluor 594 (c)核染色(DAPI)
Y20011ES-Cellect Immunocytochemistry
Flowcytometry
Magnetic cell separation
・ヒトES細胞、ヒトiPS細胞、マウスES細胞と反応する。
・ヒト包皮線維芽細胞、マウス胚性フィーダー細胞及び未分化胚性幹細胞には反応しない。

未分化ヒト多能性幹細胞
(A)免疫細胞染色 (B)核染色(DAPI)
(a)         (b)         (c)
mEF上のhESC (a)明視野像 (b)二次抗体:goat anti-mouse IgG Alexa Fluor 594 (c)核染色(DAPI)
Y20012hFF-CellectImmunocytochemistry
Flowcytometry
Magnetic cell separation
hFF細胞と反応する。
ヒトES細胞及びhiPS細胞には反応しない。

(a)         (b)         (c)
hFF細胞 (a)二次抗体:goat anti-mouse IgG Alexa Fluor 594 (b)核染色(DAPI) (c)オーバーラップ像
(a)(b)(c)各スケールバー:50μm

図1. hES細胞のFACSデータ
hES Cellect(赤)及びES Cellect(緑)とヒト分化マーカーSSEA-1(水色)及びヒト未分化マーカーTRA1-60(紫)との比較

関連のオンラインガイド、資料はこちら

幹細胞研究ガイド
タカラバイオで展開している幹細胞研究のための試薬・受託サービス選択ガイドの他、関連情報をまとめています。


Cellartis 幹細胞研究用製品ガイド(2015年6月作成)
ダウンロード(8.78 MB)

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ