ヒト初代肝細胞の長期維持培地

Cellartis® Power™ Primary HEP Medium

  • ヒト初代肝細胞を2D培養下で4週間維持培養可能
  • 本培地で培養した肝細胞は薬物代謝機能、薬物誘導能などの各種機能を保持
  • フレキシブルな培養スケジュールに対応(培地交換は2日に1度でOK/土日の培地交換不要)
メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
CEL Y20020 Y20020 Cellartis® Power™ Primary HEP Medium
  • New
250 ml ¥53,000
説明書・データシート・ベクター情報

製品説明

Cellartis Power Primary HEP Mediumは凍結ヒト初代肝細胞用の長期維持培地であり、本培地を用いると、これまで2D培養環境下では数日~1週間程度しか維持できなかった肝細胞を、スフェロイド培養などの培養環境を用いることなく、一般的な2D培養環境下で4週間維持することができる。本培地で培養した肝細胞は生存率が高く、また、薬物代謝機能や薬物誘導能、アルブミン代謝能などの機能を保持している。培地交換の頻度は2日に1回でよく、かつ土日の培地交換が不要であるため、非常に使いやすい培地である。
本培地は長期の毒性試験や薬物動態代謝試験のほか、ウイルス感染研究などにも使用可能である。

培養には別途Collagen I(Corning社, Cat. No. 354236など)またはCollagen Iコート プレート(Corning社, BioCoatなど)が必要です。

内容

Cellartis Power Primary HEP Medium   250 ml

保存

-20℃
使用前に4℃で解凍した後、分注して-20℃で遮光保存してください(使用期限:製品ボトルに記載)。
再解凍した培地は4℃で保存し、一週間以内に使用してください(再凍結不可)。

本製品以外に必要な試薬

  • ラット尾由来 Collagen I(Corning社, Cat. No. 354236 など)またはCollagen Iコート プレート(Corning社, BioCoatなど)
  • D-PBS

アプリケーションデータ

長期培養した初代肝細胞中のATP量推移
図1.長期培養した初代肝細胞中のATP量推移

ドナーの異なる6種類の初代肝細胞をPower Primary HEP Mediumで28日間培養したところ、培養期間を通じて培養開始初期と同等以上の細胞中ATP量(生細胞)の維持が確認された。

培養28日目の初代肝細胞の顕微鏡像
図2.培養28日目の初代肝細胞の顕微鏡像

ドナーの異なる2種類の初代肝細胞をPower Primary HEP Mediumで28日間培養した。顕微鏡像から、細胞の良好な状態が確認できた。

長期培養した初代肝細胞中のCYP活性推移
図3. 長期培養した初代肝細胞中のCYP活性推移

ドナーの異なる4種類の初代肝細胞をPower Primary HEP Mediumで28日間培養したところ、培養期間を通じて一定値以上のCYP活性を保持していることが確認できた。

長期培養した初代肝細胞中のCYP誘導能
図4.長期培養した初代肝細胞中のCYP誘導能

ドナーの異なる3種類の初代肝細胞をPower Primary HEP Mediumで26日間培養した。4種のCYP(1A2、2B6、3A4、2C9)について各誘導剤を添加してさらに2日間培養したところ、CYP活性の上昇がみられ、薬物誘導能が維持されている事が確認できた。
1A2 - Ome: omeprazole / 2B6 - PB: phenobarbital / 3A4 – Rif: rifampicin / 2C9 – PB: phenobarbital

関連資料

情報がまとまっていて便利!こちらもご利用ください。

Cellartis 幹細胞研究用製品ガイド(2015年6月作成)
ダウンロード(8.78 MB)

関連のオンラインガイドはこちら

幹細胞研究ガイド
タカラバイオで展開している幹細胞研究のための試薬・受託サービス選択ガイドの他、関連情報をまとめています。

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ