細胞濃縮/プロモーターアッセイ(CherryPicker™)

メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別) 特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
CLN 632572 Z2572N CherryPicker™ Cell Capture System
  • ライセンス
1 Set ¥89,000
説明書・データシート・ベクター情報
CLN 632573 Z2573N CherryPicker™ Cell Capture System (IRES)
  • ライセンス
1 Set ¥89,000
説明書・データシート・ベクター情報
CLN 632574 Z2574N Lenti-X™ CherryPicker™ Cell Capture System
  • 拡散防止
  • ライセンス
1 Set ¥85,600
説明書・データシート・ベクター情報
CLN 632575 Z2575N Lenti-X™ CherryPicker™ Cell Capture System (IRES)
  • 拡散防止
  • ライセンス
1 Set ¥85,600
説明書・データシート・ベクター情報
CLN 632570 Z2570N CherryPicker™ Assay Kit
  • ライセンス
60回 ¥59,000
説明書・データシート・ベクター情報
CLN 632571 Z2571N CherryPicker™ Assay Kit
  • ライセンス
120回 ¥114,000
説明書・データシート・ベクター情報

製品説明

CherryPicker System (CherryPicker Cell Capture SystemおよびLenti-X CherryPicker Cell Capture System)は、プロモーターレスベクターであるpCherryPicker1またはpLVX-CherryPicker1に目的プロモーターをクローニングしてその活性を測定することができる。プロモーター活性の有無は赤色蛍光タンパク質CherryPickerの発現により確認することができる。CherryPickerタンパク質は、赤色蛍光タンパク質mCherryとtransferrin receptor membrane-anchor domainの融合タンパク質であり、発現したCherryPickerタンパク質は細胞表面に提示される。そのため、mCherryPicker特異抗体(CherryPicker Antibody)とIgG-coated magnetic beads(Mag capture beads)を使用して、目的プロモーターが活性を有する細胞を容易に濃縮することができる(図1)。

Bicistronic CherryPicker System(CherryPicker Cell Capture System (IRES) およびLenti-X CherryPicker Cell Capture System (IRES))では、目的タンパク質とCherryPickerタンパク質を同時に発現可能なベクターを使用する。目的タンパク質とCherryPickerタンパク質は1つのmRNAとして転写されIRESにより両タンパク質が別々に翻訳されるため、CherryPickerタンパク質を発現している細胞は目的タンパク質も発現していると考えることができる。また、細胞表面に提示されたCherryPickerタンパク質を利用して、目的タンパク質を発現する細胞を濃縮することができる(図2)。

図1. CherryPicker Systemを使用したプロモーター活性を有する細胞の濃縮



図2. Bicistronic(IRES) CherryPicker Systemを用いた目的タンパク質発現細胞の濃縮

Mag Capture BeadsによるCherryPicker発現細胞の濃縮例


図3. 混合細胞集団からのCherryPicker発現細胞の高効率な濃縮
AcGFP1のみを発現する細胞とCherryPickerのみを発現する細胞の2種類の細胞を調製し、AcGFP1細胞:CherryPicker細胞が>6:1となるように混合した。次に、混合した細胞集団からCherryPicker Assay Kitを用いてCherryPicker発現細胞を濃縮した。濃縮後のAcGFP1細胞:CherryPicker細胞の比率は1:>4となった。濃縮前後の細胞割合はフローサイトメトリーにより測定した。

図4. Bicistronic CherrryPicker Systemを用いた目的タンパク発現細胞の濃縮
HEK-293細胞にpCherryPicker2-MEK-CAを一過性に感染させた。10%の感染細胞を含むHEK-293細胞を2つに分画し、一方の画分は前処理なしで細胞を溶解した(レーン2, 3, 4)。もう一方の画分はCherryPicker Assay Kitを用いてMEK-CA発現細胞を濃縮してから細胞を溶解した(レーン5)。いずれの細胞も抗Phospho特異的Erk1/2抗体を用いてウェスタンブロットにより解析した。なお、解析結果の標準化のため抗GAPDH抗体を使用したウェスタンブロットも行った(下段)。

内容

CherryPicker Cell Capture System(製品コード 632572)
pCherryPicker1 Vector
pCherryPicker Control Vector
CherryPicker Assay Kit(製品コード 632570)
CherryPicker Cell Capture System (IRES)(製品コード 632573)
pCherryPicker2 Vector
pCherryPicker Control Vector
CherryPicker Assay Kit(製品コード 632570)
Lenti-X CherryPicker Cell Capture System(製品コード 632574)
pLVX-CherryPicker1 Vector
pLVX-CherryPicker Control Vector
CherryPicker Assay Kit(製品コード 632570)
Lenti-X CherryPicker Cell Capture System (IRES)(製品コード 632575)
pLVX-CherryPicker2 Vector
pLVX-CherryPicker Control Vector
CherryPicker Assay Kit(製品コード 632570)
CherryPicker Assay Kit(製品コード 632570/632571)
CherryPicker Antibody
Wash Buffer
Mag Capture Beads

保存

CherryPicker Vectors、 Antibody-20℃
Magnetic Capture Beads4℃
Wash Buffer室温

用途

CherryPicker Cell Capture System(プロモーターレス)
  • 目的プロモーター活性のモニタリング
  • 活性を有する目的プロモーターを含む細胞の濃縮および解析
  • 遺伝子導入した均一細胞集団の培養
Bicistronic (IRES) CherryPicker Cell Capture System
  • 目的タンパク質を発現している細胞のモニタリング
  • 目的タンパク質を発現している細胞の濃縮および解析
  • 遺伝子導入した均一細胞集団の培養

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ