多糖類やポリフェノール類を大量に含む植物からRNA抽出を行うための前処理試薬

Fruit-mate™ for RNA Purification

  • 破砕した植物組織にFruit-mateを加え、遠心操作により夾雑物を除去
  • 多糖類を多く含む植物の前処理に使用することでtotal RNA抽出効率を改善
  • アロエ葉、ジャガイモ塊茎、バナナ果肉、トマト種子などで実績あり
メーカー
略称
製品コード TaKaRa
Code
製品名 容量 価格(税別)
キャンペーン価格
特記事項 説明書
データシート
ベクター情報
参考
資料
TKR 9192 9192 Fruit-mate™ for RNA Purification
  • その他
  • 化学物質排出把握管理促進法(PRTR法)
  • 安全データシート(SDS)添付
  • バルクなど特別対応可能
100 ml ¥10,500
¥8,400
2017/11/27~
2018/02/28

説明書・データシート・ベクター情報

※色文字での表示は、キャンペーン価格およびそのキャンペーン期間です。

製品説明

本製品は、多糖類やポリフェノール類などを大量に含む植物試料(芋、果実、種子など)から、RNAiso Plus(製品コード 9108/9109)や、NucleoSpin RNA Plant(製品コード 740949.20/.50/.250)を用いてtotal RNAを抽出する際に併用するRNA抽出補助試薬である。非イオン性のポリマーを含み、多糖類やポリフェノール類などの物質と結合する。破砕した試料に本製品を加え遠心操作を行うだけで、Fruit-mateと結合した物質を簡単に取り除くことができ、RNA抽出キットだけでは難しかった植物からのRNA抽出に効果を発揮する。

RNAiso Plusと組み合わせて使用する場合は、破砕した試料に本製品を加えよく混和した後、遠心操作により不溶物を除く。採取した上清に等量のRNAiso Plus溶液を加え、さらにクロロホルムを添加してよく混和した後、遠心操作により3層に分離を行う。RNAの含まれている上部の水層を採取し、イソプロパノール沈殿によりtotal RNAを回収する。これにより、約1時間でtotal RNA抽出の全工程が完了する。
NucleoSpin RNA Plantと組み合わせて使用する場合は、破砕した試料に本製品を加えてよく混和後、遠心操作により不溶物を除き採取した上清にRA1(+DTT)またはRAP(+DTT)を加える。よく混合した後、NucleoSpin Filterでさらに不純物を除去する。フロースルーに70%エタノールを加えてライセートを調製後、核酸回収用のシリカメンブレンを装着したカートリッジを用い、微量遠心機を使用するプロトコールによりtotal RNAを回収する。これにより、約30分で純度の高いtotal RNAが抽出できる。
調製したtotal RNAは、RT-PCR、ノーザンブロット分析、mRNAの単離などに用いることができる。

本製品で、total RNA収率において効果を確認した植物(部位)は以下の種類である。
≪効果があった植物(部位)≫
ミニトマト(果実)、バナナ(果肉)、イチゴ(果肉)、トマト(種子)、米(種子)、ジャガイモ(塊茎)、みかん(皮)、松(葉)、アロエ(葉)、マンゴー(果実)、シロイヌナズナ(種子)、菊(葉)、バラ(葉)

【注意】本製品は、特に多糖類やポリフェノール類の多い植物専用に設計されていますが、植物種(部位)によっては、改善の効果が見られない場合や、むしろ収率が落ちる場合があります。上記以外の植物(部位)をお試しになる場合はご注意ください。 また、多糖類含有量が高くない部位では、通常、改善効果は見られません。

保存

室温
本製品を、20℃以下で保存すると沈殿を生じることがあります。沈殿を生じた場合、37℃で保温し沈殿を溶解した後、ご使用ください。

本製品以外に必要な試薬

RNAiso Plusと組み合わせる場合
  • RNAiso Plus(製品コード 9108/9109)
  • クロロホルム
  • イソプロパノール
  • 75%エタノール
  • RNase-free waterまたはTE Buffer
NucleoSpin RNA Plantと組み合わせる場合
  • NucleoSpin RNA Plant(製品コード 740949.20/.50/.250)
  • 1 M あるいは2 M DTT溶液
  • 70%エタノール
  • 特級エタノール (>99 %)

この製品を見た人は、こんな製品も見ています。

注意事項
  • 弊社の取扱い製品はすべて研究用として販売しております。ヒト、動物への医療、臨床診断用には使用しないようご注意ください。また、食品、化粧品、家庭用品等として使用しないでください。
  • タカラバイオの承認を得ずに製品の再販・譲渡、再販・譲渡のための改変、商用製品の製造に使用することは禁止されています。
  • タカラバイオ製品に関連するライセンス・パテントについては、ライセンスマークをクリックして内容をご確認ください。
    また、他メーカーの製品に関するライセンス・パテントについては、各メーカーのウェブサイトまたはメーカー発行のカタログ等でご確認ください。
  • ウェブサイトに掲載している会社名および商品名などは、各社の商号、または登録済みもしくは未登録の商標であり、これらは各所有者に帰属します。

▲このページのトップへ